Tag[ オロスタキス ] - 薔薇街道

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い塔

2010年03月04日 20:53

IMG_8757_20100304144755.jpg IMG_8764_20100304145054.jpg


購入した時に挿してあったラベルにはオロスタキス【昭和】と書かれていました。
上のものは一昨年に咲いた時に撮ったものです。私はこれを勝手に“白い塔”と名付けて楽しんでいました。
その年には見ての通り見事な花穂で咲いてくれました。

ところがです花が咲き終わって植え替えしたまでは良かったと思ったのですが、大きな誤算をしていました。
これはとんでもなく増えるんですね。
それで昨年はその前の年同様の花を期待していたのに根詰まりで貧弱な花しか咲きませんでした。
がっかりして、写真にも収めてない始末です。昭和に悪い事をしました。反省しています!





IMG_5129.jpg IMG_5132.jpg

今日は失敗の経験を生かしてもう一度、今度こそ上手く行くようにと植え替えてみました。
左が冬越ししたもので植え替える前、それでも4号鉢に植えてあったんですよ!子供が下一杯に付いています。
右が今日植え替えした後です。
皆さんもこれならもう大丈夫と思うでしょう?
でもこれでもまだ心配なのです。と言うのは下を見てもらうとわかるんですが、、


IMG_5141.jpg


もうわさわさ子吹きし始めているんです。これは時間の問題で直ぐに一杯になってしまうでしょう。
また別に移さなくては駄目かもしれません。
しかたがないのでこの後増えたものは地植えにでも挑戦してみようかなと思っています。



次は多肉ではありませんが今咲いている花を二つです。
昨年より投稿が少ないのでついでと言ってはなんですが、出してみます。



まずはクリスマスローズからです。




IMG_5135.jpg
シングル ダークネクタリーです。
花色はアプリコット系のつもりで買ったのですが、まだ株が充実していないのか良い色がでていません。
来年に期待します。


そしてこれは先日購入したデンドロビュームです。
蘭は温室もありませんので、楽に冬を乗り越えられる物がいいと思ってこれとあと、ミニカトレアの二つを選びました。
さて来年も咲いてくれるかどうか?それはわかりませんが、大事にしたいと思っています。
ミニカトレアは花が終わりになってきていますので、今日は出せませんでした。


デンドロビューム Dendrobium “アポロン”

IMG_5142.jpg


スポンサーサイト

スヌーピーと遊んで 。。*奈良便*

2009年10月30日 15:26

奈良のAさんから今年二度目の多肉便が届きました。
家の多肉のほとんどが今回のAさんとちゃらぷりさんから頂いた多肉と言ってもいいくらいなのです。
ほんとに感謝しています。

IMG_3560.jpg

IMG_3558.jpg


それで早速植えつける器を家中探してみました。
色々候補はあったのですが、並べてみてこのスヌーピー缶が一番可愛かったのでこれにしてみました。
苗はまだ小さいですが、植えてみると色がとてもきれいで、Aさんの多肉栽培は素晴らしいです。私は当たり前ですがもっと経験を積まないと駄目なようです。



では記録として一つずつ簡単にですが何時もの様にご紹介します。


IMG_3557.jpg エケベリア 養老 かざぐるま

これは両方の名前が付いていました。
調べるとかざぐるまは養老より少し葉が薄いような感じ。というのも見ました。
どちらも見てみましたが、よくわかりませんね。
いずれにしても色が綺麗です。









IMG_3550.jpg オロスタキス 薄紅蓮華

家にはオロスタキスでは“昭和”があります。またひとつ増えてくれました。
蓮華と名の付くものの繁殖はすごいものがあります。
これもきっと沢山増えてくれるでしょう。
葉の中心部に名前の薄紅色が見えているものがあります。
とても可愛らしい多肉ですね。








IMG_3552.jpgセダム チャーミング

これは葉色とまん丸に近い葉の形が可愛いですね。
セダムは群生するとその美しさが余計に分ると思います。
早く増えて欲しいです。











IMG_3556.jpg エケベリア 初恋

初恋と言う、覚えやすい名前の付いたエケベリアです。
うっすらと赤みが差していますが、そんな所から付いた名前でしょうか。
色がなんとも言えず素晴らしいと思いました。
どのくらいおおきくなるものかそれも見ものです。









IMG_3554.jpg エケベリア 花うらら
径10cm程度の密なロゼット。小型葉。淡黄花。メキシコ産。

これは家に在りますが、とても丈夫で、かなり見ごたえのあるエケベリアです。
淵の赤色がとってもチャーミングです。










IMG_3553.jpg シノクラッスラ インディカ
小型のロゼット。やや幅広葉。白+紅花。ヒマラヤ~中国南西部産。

大きさは小型のようですが、調べましたらシノクラッスラは6種程度が中国西部~ヒマラヤに産する。Sedum属に近縁。開花後枯死するとなっていました。
でもきっと枯死する前に沢山増えてくれるのだと思います。
色からインディカと付けたようですが、原産地はアジアです。







今日は新しく家に来た可愛い多肉達を見ていただきました。
何時も思うのですがどの多肉植物もそれぞれの個性があって、そこが惹かれる所かも知れません。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。