Tag[ ブラクテアートゥス ] - 薔薇街道

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤエヤマノイバラ (八重山野茨)

2008年07月20日 11:07

IMG_7523.jpg

IMG_7522.jpg

苞の感じが見たいとのご要望がありましたので、急拠入れてみました。
これで分かるでしょうか?これは開花前の蕾の姿です。
IMG_0949.jpg


そしてこれは花後の姿です。
IMG_7540.jpg
どれもとても面白い形をしていますね。



カカヤンバラ 別名 ヤエヤマノイバラ
学名 Rosa bracteata
bracteatus (ブラクテアートゥス・・・苞葉を意味する)
中心の雌しべは白い
日本では八重山諸島の一部に自生する。
海外では台湾や中国南部


この画像の薔薇は上記の ”カカヤンバラ” の園芸種ではないかと思います。
ヤエヤマノイバラ (八重山野茨) は春の薔薇の開花がひとだんらくした頃、それを見計らったように咲き始めてきます。初夏から秋口にかけて咲く薔薇です。暖かい私の所では10月終わり頃まで咲いていました。
強い日差しの中、その強光もものともせずに純白の花弁いっぱいに日を受けて咲きます。
原種のカカヤンバラ (ヤエヤマノイバラ) という名前は、 一説には八丈島の船がカカヤン国(現在のフィリピンのルソン島)に漂着して種子を持ち帰ったことからついたと言われています。
蔓を伸ばすように枝が伸びていきます。この薔薇もこの頃では時折見かけるようになりました。
随分普及してきました。
この一重の薔薇は蘂の色とその中心の赤とハート型の花弁の白さでやはりエキゾチックな感じが惹き付けるんだと思います。その葉はナニワイバラと同じように常緑です。原種系の薔薇はとても強いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次は先日植えつけたゴーヤに花が咲き始めてきています。葉の色とこの花の黄色が野菜を育てているんだという事を忘れるぐらい綺麗です。まだ蔓は思ったほどまだ伸びていません。これなら手元でそんなに苦も無く収穫できるかもしれません。

でも皆さんそんなにゴーヤがおとなしいはずがない!と思っているでしょ!
実は私もそう思います(笑)

IMG_7534.jpg
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。