Tag[ 球根 ] - 薔薇街道

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

球根植物

2013年11月07日 09:29

少し前にシロスジアマリリスの花が咲きました。


IMG_6835_20131107073801b97.jpg
Hippeastrum reticulatum var. striatifolium ヒッペアストルム・ レティキュラツム ヒガンバナ科  ブラジル原産


かなり以前このシロスジアマリリスを栽培していたのですがその株はだめにしてしまいました。
好きな植物なのでまたこうして花を見れてとてもうれしいです。
アマリリスの中でも品のある花を咲かせますし、株姿がなんといっても美しいと思います。
栽培ですが、鉢植えならば水はけの良い土で長雨に当てないように注意して秋までに出来るだけ肥培させ育てます。
この花も昨日株の負担になると思い早めに切り取って、来年の開花を期待して追肥をしておきました。




もう一つは



IMG_6813.jpg
Haemanthus albiflos ハエマンサス アルビフロス ヒガンバナ科 南アフリカ原産

幅広い葉がとても綺麗な常緑球根植物です。
マユハケオモの和名でも分かりますが特徴的なこんな花が咲きます。
真夏は日陰で断水して秋を待ちます。
耐寒性もかなりあります。凍らせなければ屋外で越冬します。でも霜にあてるとこの様に葉が痛んでしまいそのあとに出てきた二枚の葉しかありません。それでも咲いてくれました。


ハエマンサス アルビフロスは南アフリカの球根植物ですが、同じような球根植物を種子から育てています。
初めて蒔いたのは二年ほど前になりますがその中でも早いものが10月に入って芽を出しはじめてきています。
先日あわてて幾つか植え替えてみました。

次の投稿はその実生球根植物の植え替えの様子などを予定しています。
できるだけ早く投稿したいと思います。



スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。