Tag[ 薔薇の剪定 ] - 薔薇街道

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーリーHTは夏の香りを残して。

2008年09月05日 14:56

IMG_7937.jpg
カイゼリン・オーギュスト・ビクトリア
敷島の方がしっくりきます。この薔薇は夏でも美しいです。

IMG_7927.jpg
ポリーです。オフェーリアの血を引く香り高い薔薇ですが、夏はだめですね。
早々に剪定しました。


少し前から薔薇の剪定をし始めたのですが早速あちこちの薔薇からいつもの挨拶を受けました。手袋をしなかったので、チクチクと。でも今日はそれも何か嬉しいというか変な気持ちでした。


・・・・・・・・    ・・・・・・・・・・     ・・・・・・・・・・・   ・・・・・・・



IMG_7908.jpg

今では珍しいものを見たような気がしてそれで撮ってみました。
何が珍しいか分かりますか?
これはインゲンを下準備した所ですが、今時こんなに筋が取れるインゲンはありません。
今売られているものはほとんど筋なしインゲンです。
それで懐かしい昔ながらの味がするでしょうか?

でも調理したものはインゲンの胡麻和えでこれではインゲンの香りもあったものではありませんね。
それにあまり美味しそうに見えませんね。でも確かにこのすじありインゲンの方が食感がしっかりしていて、噛む度にきしっきしっと独特の音が自分だけに聞こえるようです。やはりこうでなくては駄目ですね。
今の物は野菜にまで個性が薄れてきているように思えて残念です。

IMG_7917.jpg




スポンサーサイト

多肉にとっては今が試練の時!?

2008年09月02日 13:42

多肉植物を栽培し始めてもう直ぐ一年に成ろうとしています。
どきどきし続けた夏越しはようやく終わる!!と喜んでいました。ところがここにきて少し具合の悪くなるものが現れてきたのです。
油断していました。駄目ですね~
どうしてかその理由ははっきりしています。少し前の涼しさで日陰に置いてあった一部の多肉を元の場所に移したのです。急激に環境の変化についていけない物が弱るのです。
徐々に慣らせばこんな事には成らなかったと思います。
これはハムシーの哀れな姿です。どんどんここにきて溶けてしまいました。

IMG_7904.jpg

この後買った時のままの土もどうも重たくて水はけも悪そうなので、植え替えました。
今頃になってこんな事をしています。少しでも株が残って欲しいものです。


あとセンペルにもあります。
まだ親は残っているのが幸いです。

IMG_7905.jpg


・・・・・・・・・・    ・・・・・・・・・・・・     ・・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・


今日の薔薇

マレシャル・ニール (N)1864年、フランス
IMG_7902.jpgIMG_3409_1.jpg
薔薇の剪定をし始めました。
今年はいつもの年より早めです。なんでも感覚的というか直感で物事をしてしまう私なので、この早さがどうなのかわかりません。なにかせかされるような感じがしたので、、  でも何時もより軽めにしました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。