Category[ Moden Roses(S) ] - 薔薇街道

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白薔薇が好き♪

2009年06月03日 10:43

淡雪(S)
IMG_1672.jpg

もう直ぐ梅雨です。
なにか毎日このことを言っているような気がしますが、その梅雨入り前にさわやかな白薔薇を!と思いまして出してみました。
でも今年は剪定で60センチほどにもカットしたので花数も少なくて何時もの年の様ではありません。
それでも薔薇が一段落した今でもまだ枝先に蕾を付けて咲いています。
この薔薇は、照り葉ノイバラと言う原種系の血が入った薔薇ですから、とても強いのです。
それに四季咲きを加えたと思ってもらうと良いと思います。
やはり白薔薇は素敵です。
少しうどん粉病にかかっていますが、目をつぶって見てください(笑)

次の薔薇は白薔薇では在りませんが可愛くツインで咲いていました。
Found Tea ですが、花蓉に似合わず、とても強い薔薇です。
ティーローズを初めて栽培される時には、強健で樹形もコンパクトですし可愛くてお勧めできる薔薇だと思います。
香りはティー香に甘さも加わった素敵な香りがします。

Chie's Tea NO.2 Pearl (マウイの真珠 Found Tea )
IMG_1651_20090603100601.jpg

毎日伸びすぎた薔薇や庭木の剪定をしていますが、終わりません。
これが終わったら、ベランダのセンペルを移動させます。
朝の涼しい時にしかやる気が起こりませんから、頑張ります!!っと、ひとりごとでした(笑)
スポンサーサイト

ソニア・リキエル(S)

2009年05月21日 09:29

IMG_1107.jpg

このリキエル、あまり大輪ではありません。
沢山蕾があって咲いたのですが、少し前の風の強い日に痛んでしまって気に入った写真が取れませんでした。

この薔薇は、ピンクにイエローがかすかににじんだ、この色合いが美しいと思います。

Sonia Rykiel   ソニア・ リキエル (S)     
樹 高  1.2m~1.5m
花 色 コーラルピンク からクリアピンク
花 径 大輪
香 り  強香
開花性  繰り返し咲き
作出 1995年 Guillot Massad フランス


次はブルー・マジェンダ?
IMG_1328.jpgIMG_1332.jpg

花友達から一枝貰って挿したのが二年前です。
私はブルー・マジェンダのつもりでしたが、また分からなくなってしまいました。
ブルー・マジェンダは4.5メートルにもなる蔓薔薇で、小輪八重ポンポン咲きの綺麗な薔薇です。
咲いた薔薇は花弁がちょっと少ないような気がします。色も乗っていません。
地植えにして充実させたら本来の色と房咲きの花が見られるかもしれません。
この鉢、7号では無理が在るのかもしれませんね。
名前のはっきりしない薔薇は、こうして増えていきます。

・・・~~・・・・~~~~・・・・~~

少し前にセンペルを沢山頂いたのですが、札落ちのセンペルをこんな風に植えました。
あれから一ヶ月程たって、なじんでとても綺麗な色が出てきています。
少し植え方が窮屈だったようです。こんなに早く成長するとは思っていませんでした。

IMG_0371_20090521091651.jpg

IMG_1336.jpg





拾われたソニア・リキエル!

2008年05月22日 13:32

IMG_6642.jpg

IMG_6667_20080522082532.jpg


この薔薇はよっぽど嵐に縁が有るとみえます。
去年は台風の日に避難させてあったガレージの中で初めての開花でした。今年は少し前の嵐があった次の日の朝、家の前の側溝から拾い上げてきました。よりにもよってこの薔薇だけ下まで転がっていたのです。
泥だらけの“おフランスの薔薇”です(笑)。葉はぼろぼろですがそれでもよく咲いてくれたものです。
昨年は新苗でしたので今年の顔を楽しみにしていました。
蕾も幾つも付けてくれましたので、もう少し後で咲きそろった所の方が見ごたえが有ると思いますが、私が待ちきれません(笑)。
この薔薇は一輪でも存在感が十分あると思いますので出してしまいました。


Sonia Rykiel   ソニア・ リキエル (S)     

樹 高  1.2m~1.5m
花 色 コーラルピンク からクリアピンク
花 径 大輪
香 り  強香
開花性  繰り返し咲き
作出 1995年 Guillot Massad フランス

ラ・フランスを作ったあのギヨー社の新たな名花だと言われています。ジェネロサ・シリーズにはこの後数々出ていますが、これが一番ではないかとも言われますね。
香りも強香で、それはフルーツの混ざったティ香で素晴らしいです。香りだけでなくこの薔薇は病気にも強いと思いました。花型は見ていただければ説明はいらないですね。

MG_6706.jpg IMG_6678.jpg



次は何時もの家の花から♪・・です


ニワフジ ( 別名 イワフジ ) マメ科 インディゴフェラ属

IMG_6645.jpg

ちょっとだらしなく枝が伸びてしまいました。
鉢物で出ているものには「イワフジ」と成っている事が多いようです。
藤の花に似た可愛い薄紫の花を咲かせます。冬は落葉します。
樹高も60センチどまりとコンパクトなので、鉢植えで楽しめます。

小さな蔓薔薇とホクシャ

2008年05月18日 11:08

IMG_6555.jpg

IMG_6557.jpg

IMG_6560.jpg IMG_6558_20080518102711.jpg


名無しの(ClMin)一重咲き

安曇野に似た可愛い蔓薔薇です。名前はわかりません。昨年名無しの見切り品を買ったのですが思った以上に可愛くて今年はこの薔薇に合いそうな場所に移してみました。
香りはないのですが、とても気に入りました。
バレリーナにも似ていますがもっと枝は細く柔らかいです。風に揺れる様子も可愛くて、良いですね。
代わり映えしない庭の一角もこれで華やぎそうです。


昨日は近くのスーパーに100円と言う安さでフクシャの苗が出ていました。
大好きな花なので早速二鉢購入して植えてみました。毎年植えるのですがどうしても夏越しが上手くいきません。今年もまた挑戦します。

IMG_6544.jpg IMG_6549.jpg


淡雪

2007年10月17日 21:58

淡雪(S)

1990年 京成バラ園芸作出



今朝の淡雪はとっても綺麗に見えました。秋バラとして新鮮な思いで見たからでしょう。咲き始めは、花芯にまだアプリコットを残し、このバラの隠れた、繊細さを見せてくれます。
IMG_2341.jpg



咲き進むとしべと花弁の対比がとてもきれいです。一重のバラは嫌味がなく誰にも好かれますね。
IMG_2346.jpg



バラの実もこれからは色付き白い淡雪をひきたててくれます。
もう春に咲いたものは赤くなってきました。
バラの実のなかには、早く出来た実は夏に落ちてしまうものがありますが、このバラは春に出来た実もしっかり残って楽しませてくれます。

ガレージで咲いたソニア・リキエル

2007年07月16日 10:57

ソニア・リキエル(S)

それは台風でバラを避難させてあったガレージの中、この言葉から始まった。
「こんなバラはバラじゃーない其れに気持ちが悪い」そう言うのは息子だ。
彼は剣弁高芯咲きのバラが一番と言うタイプだ。
えーそこまで言うのーと私はもう一度まじまじとリキエルをみつめた。
良く見てみると確かに息子の言うことは一理有る。
それはまるでろくろっ首状態、細い枝先に大きな花、これは見っとも無いアップ出来ない困った!
そこで見っとも無い首を家のお花達でカバーする事にしました。
以下蕾から開花まで酷い状態ですが、またもや新苗を秋まで我慢できず咲かせてしまった責任でアップしました。

IMG_0875.jpg
IMG_0888.jpg
IMG_0889.jpg
IMG_0921.jpg

一重のばら

2007年07月10日 09:45

淡雪(S)

四季咲きの一重のばらは貴重です。家には夏中咲く、これも一重の八重山のいばらがありますが、淡雪はそれ以上で春ほどではありませんが晩秋まで咲きつづけます。強健で、病気知らずです。このばらに魅せられた私はその楚々とした和風の趣に私は、ばらがこんなに好きでも知らず知らず山野草を集めていることを思い出しました。
IMG_0514.jpg
IMG_0511.jpg
IMG_0848.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。