Archives[ 2012年05月 ] - 薔薇街道

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇と今咲く花達

2012年05月29日 11:18

IMG_4211.jpg
Lady Ursula レディー・アーシュラ(E・HT)

樹高:1.5m
花径:中大輪
香り: 中香
作出年:1908

Early Hybrid Tea Roseの名花のひとつです。
咲き始めのくるっとした花弁に特徴があります。
ほぼ真っ直ぐに生育しますので場所をとりません。



IMG_4235_20120529111432.jpg

IMG_4241.jpg
粉粧楼 (Ch) 

花 色:白から淡いピンクへ
花 径:小中輪
香 り:良香
開花性:四季咲き
樹 高:50cm~80cm
作出年:20世紀初頭  
作出国:不明
作出者:不明

雨で薄い外側の花弁が痛んでいますが、巻きの厚いころっとした花はとても愛らしいチャイナローズです。
春先のボーリングに気をつけさえすればその後はこの様によく繰り返し咲いてくれる強健種です。




次は今咲いているまた咲き始めようとしている家の花からです。






IMG_4213.jpg

IMG_4214.jpg
イワタバコ イワタバコ科


葉が虫に食われていますが、まだ蕾は残っています。
今年は花つきもいいので開花を楽しみにしています。





IMG_4220.jpg

IMG_4219.jpg
山紫陽花 大虹 アジサイ科

まだまだ咲き初めですがこの株は地植えにしてからとても大きくなりました。
装飾花が花全体から比べると小さめなのですがそれでも可愛らしい色合いで嫌味が無くて好きです。
この色も土嬢によって微妙に変化するようです。




IMG_4228.jpg

IMG_4229.jpg IMG_4232_20120529090815.jpg
西洋紫陽花 アジサイ科

おなじみの西洋紫陽花です。
梅雨はもう直ぐそこまで来ているようです。
毎年先駆けて咲き始めてきますが清々しい色合いがいいですね。
これは花後の剪定が大変なので毎日何本か切花にしています。



IMG_4172.jpg

IMG_4234_20120529090814.jpg
ニオイハンゲ サトイモ科


これは山紫陽花の鉢からある年出てきたものなのですが、今年は植え替えて株も大きくなってきました。
ある方に名前を教えて頂いたのですが、ニオイとあるように甘い香りがあります。
花はサトイモ科によく見る花ですが白筋の葉脈と裏の紫色にも特徴があるようです。



スポンサーサイト

続・Lophophora alberto-vojtechii 小さなコインほどのロフォフォラ

2012年05月25日 11:24

Lophophora alberto-vojtechiiは小さなコインほどの大きさのロフォフォラです。
なんと、直径2センチほどでもう花を咲かせるのです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*グーグルイメージ検索


そのLophophora alberto vojtechiiから三種類を蒔いてみたのが昨年の一月の事ですからそろそろ一年半経とうとしています。

この三種ですがこの種子はその年の実生の運試しにと頂いたものなので全て一粒ずつの播種でした。
種名Lophophora alberto vojtechiiの後には発見されたメキシコの地名がそれぞれ付けられています。  
またLophophora alberto vojtechiiはLophophora koehresiiに近い種のようです。
これらはメキシコ高原、約北サンルイスポトシ州海抜1700メートルからZacatecasサカテカス州平均高度が海抜2100m辺りで見つかっています。



・Lophophora alberto vojtechii Coahuila (コアウイラ)            
・Lophophora alberto vojtechii Nuevo Leon (ヌエボ レオン)      
・Lophophora alberto vojtechii Zacatecas (サカテカス)
          


 
播種から12日後の様子です。

IMG_9621.jpg

まず最初にNuevo Leon (ヌエボ レオン)が播種から5日目で発芽したてきました。次に7日目でCoahuila (コアウイラ)、11日目でZacatecas (サカテカス)と大体二週間で三種全てが出揃いました。
若しかしたら標高が高いものは発芽に時間が掛かるのかもしれません。


左下
Lophophora alberto vojtechii Nuevo Leon (ヌエボ レオン)
IMG_9607.jpg


右上
Lophophora alberto vojtechii Coahuila (コアウイラ)
IMG_9608.jpg
二番目に発芽したものですが、まだ先は丸いままです。そのうちに上のNuevo Leonと同じように二山の形になるのだと思います。


左上
Lophophora alberto vojtechii Zacatecas (サカテカス)  
IMG_9609.jpg
気をもませた、vojtechii ZacatecasはNuevo Leonが発芽してからほぼ一週間も遅く出芽してきました。
このZacatecasだけ花の色が白く花弁も幅があって、すこし趣がちがうようです。




さて、見て頂いたものは以前の記事から抜粋したものです。
前記事にリンクさせるよりこの方が見やすいかなとおもいましてこうしてみました。



この三種類のLophophora alberto-vojtechiiが今どんなかと言いますと・・・




IMG_4195.jpg


ご覧のように左下のLophophora alberto vojtechii Nuevo Leon (ヌエボ レオン)
が駄目になっています。
夏越しまではいったのですが、寒くなってきてだんだん痩せて消えていきました。

今残っているのはLophophora alberto vojtechii Zacatecas (サカテカス)とLophophora alberto vojtechii Coahuila (コアウイラ)です。



播種から1年6ヶ月後
IMG_4199.jpg
Lophophora alberto vojtechii Zacatecas (サカテカス)



播種から1年6ヶ月後
IMG_4200.jpg
Lophophora alberto vojtechii Coahuila (コアウイラ)




残ったこの二つのalberto vojtechiiですが成長点がこじれて株の頂点にいくほど黒っぽく硬くなって成長の兆しが春になっても見えない状態でした。

この二つにはもしかしたらホウ素欠乏(成長点障害)のこじれというものではないかな?と思いました。
それはある方のブログで以前にうかがっていたものです。
たしかホウ酸が効くと聞いたのを思い出してものは試にと少し前から二回ほど液を作ってやってみました。


このホウ酸が良かったんだと思います。少ししてその効果が出てきました。綺麗な緑色を見せて成長し始めてきました。
今は急に成長し始めたのでとんがり帽子のような変な格好になっていますが、そのうちに落ち着くと思っています。



Coahuila (コアウイラ)はほんとにまだ小さいですが、春まで生きているか?死んでいるのか?もわからないほどゴミのようにもっと小さくて(笑)これでも良くなった方です。
これも緑色が見え始めています。



残った二つの成長はこの後どうなるのか分かりませんが、今やっと一息ついたといった所でしょうか。
Coahuila (コアウイラ)は特に心許ないかんじがしますが、また見ていただけるようにこれからも様子に気をつけていきたいと思います。


薔薇と思い出

2012年05月21日 11:41

家の地植えの蔓薔薇にはコーネリアとERのゴールデンセレブレーション、同じくERのスノーグース、ランブラーローズのファイルヘンブラウなどがありますが、今年は開花が少し遅れています。

その中でブログのヘッダー画像にも今使っていますがそのコーネリアが咲き始めて来ていますので撮ってみました。


可愛いコーネリアの色々な表情をご覧下さい。





IMG_4161.jpg

IMG_4152.jpg

IMG_4166.jpg

IMG_4159.jpg


コーネリア Corneria (HMsk)

花径:小輪 半八重 房咲き
花色:コーラルピンクからピンク濃淡
香り:ミックスフルーツ、水仙、ヘリオトロープに似たムスク系の香り
樹高:約300cm
作出:Pemberton,1925(英)




次は家では木立ち薔薇のブルーローズ系ではこの薔薇しかないのですが咲いています。




IMG_4123.jpg

IMG_4118.jpg IMG_4154.jpg


志野(FL)

花形:剣弁高芯咲き
花径:7cm
樹高:高さ100cm、枝張り100cm
開花期:四季咲き
芳香:強香
用途:鉢植え、花壇・庭植え、切花
作出:河合伸志 2005年


河合伸志氏作出のフロリバンダローズです。
季節によってこの色が茶色を帯びた薄墨色を滲ませて咲く微妙に変わる花付きの良い薔薇です。
昨年娘からの母の日のプレゼントですがこの薔薇の色を見るたびに、私も母を思い出します。
母もまた薔薇が好きでしたが、まだほんとにはしりともいえるブルーローズが出てきたばかりの頃、早速買って育てていました。
今考えると、あの薔薇はスターリング・シルバーだったのではないかと思ったりします。
この志野はピンク色がかなり見えますがスターリング・シルバーはもう少しはっきりと青(薄紫)系の薔薇でとても綺麗な薔薇です。
そのスターリング・シルバーは新苗だったのか華奢な株で、一輪しか咲いていませんでした。でも子供心にも母が嬉しいのが良く分かりました。
薔薇の季節になると母のあの口調を今でも思い出します。
ブルーローズを栽培するのには躊躇いがあったのですが、いいものですね。

薔薇と宿根草

2012年05月17日 11:09

薔薇がだいぶ咲き始めてきましたが、蔓薔薇は昨年台風対策で強剪定したものがほとんどで、いつもの年のような賑わいがまだありません。
でも少しずつ賑やかになってきていますので、この次に出してみたいと思います。

今日は鉢植えのこの二種類の薔薇と、今一番綺麗に咲いている宿根草からです。



IMG_4128.jpg

IMG_4149.jpg
Queen of Sweden クイーン・オブ・スウェーデン (ER)

まだ咲き初めですが、カップ咲きに綺麗に咲く薔薇です。
咲き進むともう少し色が薄くなりますが、弁質が良くて雨にも強く崩れません。




IMG_4102_20120517100755.jpg

IMG_4101.jpg
Comte de Chambord コント・ドゥ・シャンボール(P)


こちらはオールドローズですが、見るからに花弁も多くてゴージャスです。
花色のライラックローズから薄いピンクまでのグラデーションが優しげで綺麗です。
小さい頃幼稚園などで薄紙を重ねて作ったボンボン型の花に良く似ています。
素晴らしいダマスク香をもった薔薇です。






家の玄関は北向きなので、裏庭で鉢植え管理して咲き始めてきたところを見計らって持ってきます。




これは一日花ですが次々と咲いてくれます。色合いが綺麗で気に入っています。

IMG_4130.jpg
アイリスの仲間 アヤメ科 アヤメ属


次はその裏庭の様子からです。


IMG_4145.jpg

IMG_4138.jpg
ホシザキユキノシタ ユキノシタ科 ユキノシタ属

小さな花ですが、よく見ると綺麗です。それにとても面白い作りをした花です。
毎年よほどのことがない限り忘れず咲いて、季節を教えてくれるのが宿根草の良い所ですね。





バオバブ萌芽~♪ なので植え替え。

2012年05月13日 17:04

二年前の夏、頂き物のバオバブの種を5粒蒔いて発芽したのはたった一粒でした。



つぎのこれはその翌年の実生バオバブ一年苗(2011年06月22日)の剪定後の様子を撮ったものです。

IMG_1232.jpg


あれからまた一年経とうとしています。

今年の萌芽は昨年より一ヶ月ほど早く先日気が付きました。

植え替えようと、今日は鉢から抜いてみました。







IMG_4065.jpg

これは根が長いので昨年私が思い切ってカットしたのでこんな様子になっています。
その時、出来れば小さめに盆栽風にしたいと思ったからです。
思ったほど根が出ていませんでした。
でも切り口から新しくまた根が出てこようとしている様に見えます。


IMG_4071.jpg

萌芽の様子です。
この様子は種を蒔いて発芽を見るあの時の感動に近いものがあります(笑)





IMG_4074.jpg

今年は安物ですが盆栽鉢に少し肥料を効かせて植えてみました。
地際が見ると痩せて見えます。
冬は水遣りしないで、室内置きでしたので少し消耗したんでしょう。
それでもよく萌芽してくれたものです。
この夏は太って欲しいものです。

それで左の鉢のものが何か分かりますか?

実はこれ、昨年カットした根の残りを鉢に挿して置いてあったものなんです。
ものは試しに、もしかして芽が出てくるのでは?と期待してみました。
芽は出てきませんでした。そんなになんでも思ったようにはいかないものです。
でも、腐っている様子も無いので、これも鉢から出してみることにしました。




IMG_4063.jpg


IMG_4069.jpg

ちょろっと根が出ていたようです。
これを見たときにはびっくりしました。
これはベランダ外置きで、時々多肉の水遣りの水が掛かっていたかもしれません。
でも根は少し乾燥しています。根が新しく出てくれば、これからはいい季節ですから芽もでてくるかもしれません。
若しかしたら、本家苗を負かすような面白い苗が出来るかも?・・ですね(笑)
この様子はまた追って出してみたいと思います。




白薔薇 ブール・ド・ネージュ と裏庭の宿根草

2012年05月10日 09:38

IMG_4030.jpg


IMG_4059_20120510091223.jpg

IMG_4060_20120510091223.jpg



ブール・ド・ネージュ  Boule de Neige (B)  

樹高 半蔓
花期 周年開花(不完全)
花色 パールホワイト
大きさ・花型 中輪・ロゼット咲き
香り 良香
作出年  1867年
作出国  フランス
作出者  F.Lacharme


この薔薇はBoule de Neige ブール・ド・ネージュ、「雪の玉」とも呼ばれるブルボンの名花です。

咲き始めの花芯のピンク色は咲き進むにつれて消えていきます。

春はゆったりと柔らかく咲いています。



裏庭の花を少し。



IMG_4041.jpg

IMG_4046_20120509190008.jpg
シャリンバイ「車輪梅」バラ科 シャリンバイ属





IMG_4058.jpg
オランダカイウ「阿蘭陀海芋」 ( カラー エチオピカ又はアエティオピカ)
サトイモ科 オランダカイウ属




IMG_4047_20120509190006.jpg

IMG_4049_20120509190005.jpg
シラン 紫蘭  ラン科 シラン属


五月の裏庭の様子からでした。


センペルの5月

2012年05月06日 13:44

春はベランダで多肉やサボテンの植え替えを天気の良い日にはしていますが、そんな時でもセンペルが今一番綺麗な時なので時々眺めてはただぼ~っとしている時もあります。




IMG_3984.jpg



IMG_3986.jpg

IMG_3988_20120506103910.jpg

この時期は仔吹きの真っ最中でそれもあって見飽きません。



IMG_3991.jpg IMG_3992.jpg

IMG_3994.jpg IMG_3993.jpg



色々な色が出ますが、私はどちらかと言うとソフトな感じの色合いが好きです。
でも寄せ植えなどでははっきりした赤とか黒っぽい色のもの入れないと全体がぼやけてしまいますね。
もっと濃い色を増やそうかなと思っています。色合いを整理してメモしておかなくてはだめですね。



色と言えば少し前に記事にしたエケベリアの東雲とその園芸品種の魅惑の宵の花が咲きました。


左が東雲、右が魅惑の宵
                    
IMG_3489.jpg

IMG_3975.jpg

IMG_3976_20120506103520.jpg IMG_4009.jpg
    エケベリア東雲の花                                 エケベリア魅惑の宵の花
  

これで精一杯の開花状態です。
草花のように、ぱかっとは開きません。

これを見ると魅惑の宵の方が小さいけど色が濃いですね。何本か花茎がでればそれなりに綺麗だと思います。
どちらも地味目な花ですが一緒に咲いてくれて比較できたことは良かったと思います。


薔薇の一番花・・季節は巡る

2012年05月02日 13:51

あの震災から1年余が過ぎました。
今年も庭では薔薇の一番花が咲いています。

何事もなく薔薇は咲いて、そしてその花を愛で、香りを楽しむ。
今を楽しみましょう~♪ そう思います。



IMG_3951.jpg

IMG_3964.jpg

ソフィーズ・パーペチュアル(Ch) Sophie's Perpetual

花色:ローズ ピンクグラデーション 開ききるとピンクにシルバーハイライト
花 径:中輪
香 り:良香
開花性:四季咲き
耐寒性:◎
鉢栽培:◎
作出年:不明





IMG_3960_20120501202121.jpg

IMG_3971.jpg

セレス・ムルティフローラ (Chie's Tea NO.2 Pearl改)

色 :ホワイトピンク
花 径:中輪
樹高 :1m
四季咲き性:◎
耐寒性 :O
鉢栽培:◎
作出年:不明





IMG_3974.jpg

オールドブラッシュ Old Blush (Ch)

別名:Parson's Pink China
系統:チャイナ
花色:ピンク 秋にはピンクブラッシュ
大きさ・花型:中輪・八重
四季咲き性:◎
鉢栽培:○
耐寒性:◎
作出国:中国
作出者:不詳
作出年:1752年以前

この薔薇は昨年もその前の年も一番目に家では咲いています。
10年ほど前に花友達に一枝分けてもらい挿したものがこうして毎年咲いてくれています。




五月は雨の日が結構多い気もします。
五月晴れととか言いますが、合間の晴れた日の爽やかさがいっそう際立って印象に残るからでしょう。

咲き進んで今朝撮ったものはみな雨に濡れています。
でも雨の中の薔薇もまた綺麗だと思いました。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。