Archives[ 2013年07月 ] - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑中お見舞い

2013年07月16日 08:02

暑中お見舞い申し上げます!




今日はrokaさんからの頂き物のご紹介です。
一ヶ月以上経ってのお目見えです。すみません遅くなってしまいました。


IMG_6440.jpg



また実生からの貴重な植物を沢山頂きました。大事にしないと。



左上から
IMG_6455.jpg

IMG_6456.jpg

Sarcostemma viminale サルコステンマ/竜杖,ヴィミナレ

このトクサみたいな多肉植物ですが、かっこいい! 家に着てからも伸びたと思います。でも伸びすぎか?




次の真ん中はなんだと思いますか?

IMG_6444.jpg

IMG_6446.jpg

pelargonium tetragonum ペラルゴニウム・ テトラゴナム/桃蝶木 多肉茎

こんなペラルゴもあるんですね。南アフリカ原産の原種ペラルゴです。
葉色がなんとも言えずいい色だと思います。




右は
IMG_6451.jpg

cyphostemma quinatum キフォステンマ・ クイナツム 蔓性

これはとても元気です。蔓性だとはおもわなかった。




下左は
IMG_6461_20130719170040.jpg

Pterocactus tuberosus プテロカクタス・ツベローサス 黒竜 紐状 塊根種 

夏は涼しくすごさせるようにしないと。
あと水のあげすぎはこの時期腐りやすいので少なめにするそうです。
右のひと枝は家に着いたときにぽろっと落ちていたものですが、これは挿し木できるそうなので挿してあります。
挿したものは余計に遮光して管理しないといけないようです。





下の右
IMG_6441.jpg

Fouquieria diguetii フォークエリア・ディグエッティ 

強烈な太陽の照りつける沿岸部に自生しているそうです。そのため、日光をとても好むため、一年を通して直射日光のあたる場所での管理。でも寒さにはとても弱い。
とげがあります。これは家についてしばらくすると調子を落として葉を落としはじめました。
回復までに一ヶ月かかりましたが、今思えば大事にしすぎて日照不足になってたのかもしれません。
それか、温度がたりなかったのかも?



以上ですが私は何時もrokaさんには栽培の簡単な植物をお願いしているんですが、今回は知らないものも多くて、、ほんとに心配です。






スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。