咲き続ける粉粧楼 - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲き続ける粉粧楼

2008年02月29日 13:16

粉粧楼(Ch)

IMG_4894.jpg
3月1日 この日は「草木萌動」(そうもくきざしうごく)と言われてきました。 もう春に手をかけるのですね。
今日までこの粉粧楼は12月から少しずつですが開き続けてきました。

とても強健な薔薇です。でも、ミニ薔薇に性質は似ていますから気温さえある程度あればこの時期も咲いても可笑しくないのかもしれませんね。

それにしてもすごいピンク色になりました。まるでピンク色した綿菓子のようです。

枝を見ればそこそこに芽を出してきて、それも大分伸びてきています。

この株はこのままで春を迎えるでしょう。





・・・・つぎは薔薇とは全然関係なくてすみません。家のワンコです・・・・・




      プリン                      もも

IMG_4932_20080229150531.jpg IMG_4937_20080229150407.jpg


家には2匹のダックスがいます。プリンとももですがプリンは5歳、ももは2歳半になりました。

ももはプリンが自宅で出産した5匹の子供のうちの1匹です。

プリンは美人でとても優しくて賢い子ですが、その子供のももといったらまるで正反対の性格でおてんばでいつも賑やかです。

その反面とても甘えん坊でおちゃめで可愛いです。

今プリンと私は母親として同じ立場にいます。

犬なのにプリンを友達の様に感じるときがたびたびあります(笑)

そして毎日一番長い時間をこの2匹と一緒に過ごしています。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. YAKUMA | URL | 0p.X0ixo

    こんばんは
    プリンちゃん、ももちゃんともかわいいですね。
    特にももちゃんの目付き、いたずらしたくてたまらなそうに見えます。

  2. sae | URL | -

    YAKUMAさんこんにちは!

    ももはいつもこんな目つきをしています(笑)
    それにプリンが振り回されぱなしです。でもプリンも自分の子と分かっているのか本気で怒れません。甘やかしすぎです!(笑)
    でもプリンが怒ると物凄いです。
    二匹を連れて外に散歩に行ったときは顔つきが変わるような気がします。
    いまだにももが小さい子の様なつもりで居るようで辺りを警戒しています。
    犬がこんなに母性本能があるとは思っても居ませんでした。
    今ではプリンはももが寝ているときにしか私たちに甘えてきません。可愛そうな気もします。
    色々な事に気を使わなくては成りません(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/123-c85e8d9f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。