トキ草 休眠開けの植え付け - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トキ草 休眠開けの植え付け

2008年03月10日 14:01

大輪トキ草(湿地性ラン)

IMG_0056.jpg


昨年4月綺麗に咲いたこのトキ草を冬越しの為、鉢から土を落として冬越しさせたのは11月26日のことでした。
今日は冬越させた球根を取り出して植えつけようと思います。
さて芽は少しは出ているでしょうか?楽しみです。
今年は一つの鉢で幾つかの球根を一緒に植えようと思っています。
鉢の大きさは20×15×高さ8センチを用意しました。もう少し深めが欲しい所ですが今家には盆栽鉢でこれしか適当なものが在りませんでした。
花後に深めの素焼き鉢に植え替えてもいいと思ったわけです。

開けて見ましょう。上手く冬越ししていれば腐らず少し芽が動いているはずですが・・・

IMG_5110.jpg
かなりもう芽が出ています遅いぐらいですね
取り出してみます。
IMG_5120.jpg IMG_5122.jpg


色は桃紫弁と赤紫弁の二種類あります。桃紫弁の芽の出方が少し遅れているようです。
用土はさほどえらびませんが湿地性ランなのである程度水持ちがいいもので植えます。今回は赤玉小と篩い通しの腐葉土を少し入れてました。ミズゴケの硬くしたものでも良いです。それに6ヶ月程効く遅効性の粒状肥料を入れて植え付けてみました。
IMG_5103.jpg IMG_5123.jpg


IMG_5124.jpg

こんな感じになりました。球根は肩を出すくらいの植え込み方がいいと思います。
このあと暫くしたら日に当てて4月には綺麗なお花が見られるはずです。

トキ草の水遣りですが年間を通して水を切らさない事が大切です。花後の肥培も大事です。葉が完全に枯れるまでは秋にもある程度日に当てて水遣りを忘れないようにします。こうすると葉が枯れた頃には親の球根が子供を作って毎年2倍3倍にと増えてくれます。

昨年「トキ草の冬越し」の記事を思いがけず何人もの方が見てくださいました。今回の記事も少しでも参考にしていただければ嬉しいです。





・・・・次は家のお花から・・・・



椿

IMG_5095.jpg


椿科  椿属
椿の花言葉・・・「理想の愛」「謙遜」

色によって   赤色は、「控えめな愛」「気取らない美しさ」
白色は、「申し分のない愛らしさ」「理想的な愛情」「冷ややかな美しさ」 と色々です。



この椿の名前は分かりません。花弁がハートの形をした変わった椿です。
花弁の中も良く見るとなにか変な感じです。変わっています。
見ていて気持ち悪いという人も居るかも知れません。
でも家にはこの椿しか在りません。今が盛りと咲いています。

追記:この椿の名前を「薔薇冬虫」の冬虫さんに教えて頂きました。
【紅唐子】との事です。
また蘂が白いものは【卜伴】と言うそうです。
冬虫さん有難うございます。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 涼虫 | URL | -

    saeさん!こんばんは~!

    トキ草は色合いはとても綺麗ですね!
    ドライフラワーにしたらどんな感じになるのなぁ~とふと思っちゃったです!

  2. hiougi | URL | -

    トキ草そして赤い椿

    まるで園芸誌のページを読んでいるようなトキ草の紹介でした。バラはもちろん、クリスマスローズも含め、いろいろな花を本格的な育て方をなされているんですね。きっと、物事に打ち込み、深く追求される方なんでしょう。おおざっぱな私、見習わなくてはと思った次第です。この写真を見て「トキ草」がほしくなりました。今度園芸店に出かけた折は探してみたいと思います。そうそう、この赤い椿素敵です。独特な花心とハート型の花びら味わい深いですね。家のはまだ固いつぼみのままです。

  3. sae | URL | -

    クリローなら出来そう♪

    涼虫さん こんにちは~

    トキ草いい色でしょ!
    でもドライフラワーにはちょっと向いていないと思います。水分が多いから。
    クリスマスローズをシリカゲルを使って花の部分だけドライフラワーにすると
    言っていた人がいましたよ!
    クリスマスローズなら出来そうですね!色の濃いもののほうが良いかもしれない。
    出来上がるとどうしても色が化けてしまうような気がする。
    少し家のクリローでやってみましょうか?・・お楽しみに!

  4. sae | URL | -

    椿

    hiougiさん こんにちは~

    あんまり褒めていただくとつい本気になってしまいますよ!(笑)
    なんでも好きな事だから出来るんだと思います。
    hiougiさんの彫刻と同じだと思います。
    いくらしても満足することは、無いですね!

    この椿変わっていますよね!
    いままであまり気にしていなかったんですけど、ある日花心を見てびっくりですよ。
    今まで何を見ていたんでしょうね!
    見るつもりで見ないと、何も見えないと言う事でしょうね。駄目ですね~!

  5. Ryo | URL | -

    トキ草綺麗ですね。
    蘭もお好きなんですね。
    凄く詳しい!

    椿ホント変わってますね。
    普通の椿じゃないんですよね?!
    ハートの花びらが可愛い♪
    花芯も黄色じゃなく赤??

  6. 冬虫 | URL | mQop/nM.

    図解されてるとわかり易いね~

    毎年ちゃんと管理して咲かせてあげてると…愛着わくよね~。蘭はしたことないけど…球根とか秋に掘り上げて、また植えて……
    椿は…たぶん、"紅唐子"かなぁ?こちらでは、蘂が白い"卜伴"はたまに見かけます。

  7. sae | URL | -

    "紅唐子"

    Ryoさん こんにちは♪

    蘭は耐寒性のある物しか持っていないのですよ。
    管理が大変なものだから。
    温室が欲しくなりますね!

    この椿、実際の色はもう少し落ち着いた色で綺麗です。花芯の所まで、真っ赤っかです(笑)
    それから名前を教えて頂きました。
    "紅唐子"と言うそうです。
    なるほどよくわからないけど"唐"かぁ~って思いました(笑)

  8. sae | URL | -

    おかえり~

    冬虫さん こんにちは♪

    椿の名前が分かって嬉しいです。
    有難うございました。
    蘂が白いのは"卜伴"と言うのですね!
    これも覚えて忘れないようにしないと。

    カロライナ・ジャスミン、家のは地植えでした。
    いつも足長蜂の巣があって怖かったです。
    台風で支えの杭がそっくり倒れたのを機会に処分しました。
    地際からと土の中にも何本も蔓が出ていて処分が大変でした。
    春一斉に咲いたときは綺麗ですよね!でもしかたなく処分したのです(泣)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/128-d8d047df
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。