沈丁花と若山牧水 - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沈丁花と若山牧水

2008年03月16日 08:24

沈丁花

沈丁花科  沈丁花属  花言葉・・・「優しさ、おとなしさ」

IMG_5206.jpg IMG_5203.jpg


私の勘違いだったようです。いつもならもうとっくに家の沈丁花が咲いているはずなのに、と思っていました。どうやら白い沈丁花は赤の沈丁花より開花が遅いのかもしれません。
少し前から裏の木戸近くに行くとその香りが風に乗って感じるようになってきましたがようやくその盛りを迎えようとしています。明日は彼岸の入りですこのお花も少し一緒に持っていこうと思います。



「沈丁花 いまだは咲かぬ 葉がくれの くれなゐ蕾 匂ひこぼるる」

「白鳥は 哀しからずや 空の青 海のあをにも 染まずただよふ」


いずれの歌も若山牧水が歌ったものです。若山牧水記念館はこちらの地元、千本松原(千本浜公園)の中に在ります。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Rocky | URL | nM1V36Dc

    これもクラクラ

    saeさん、やっほー。
    いいよねー、沈丁花の香りも。
    バラとは世界が違うけど、沈丁花のクラクラも超一級品。
    おらんちでは、お隣から沈丁花の香りをもらい、代わりにバラの香りを返しています。
    話変わってセンベルって多肉植物のことですよね。
    たしか、紅葉する品種もあるとか。
    多肉のことはあいきゃんのっとでコメントできないのがつらい。
    あと少し、5月になったらバラの話でもりあがりましょう。

  2. 涼虫 | URL | -

    saeさんこんばんは!
    沈丁花!この花が沈丁花だったのですね!いい匂いなんですか!!
    歌手誰だったか忘れましたが、「春よ~」って歌ってた歌の歌詞で沈丁花が出てきてました!なんかそこだけの記憶が強く残っていて、これが沈丁花かぁ~と思いました!確か赤かピンクが混ざった色も有りますよね!

  3. YAKUMA | URL | 0p.X0ixo

    こんばんは
    おうちにジンチョウゲがあるのですか。
    羨ましいです。
    花に気付くより先によい香りがしてきます。
    素敵な花ですね。

  4. hiougi | URL | -

    もう咲いているんですね。

    写真からいい香りが伝わってくるようです。花を近づけてみたくなります。私の家ではもう少し先になりそうです。「白鳥は 哀しからずや…」この歌高校生の頃教科書に載っていた気がします。好きな歌の一つでした。

  5. 冬虫 | URL | mQop/nM.

    すーっと爽やか…

    こちらでは、日向のものは咲き始め日陰のものは蕾のままって感じです。うちの個体は、そろそろ咲ききっていまい…香りも下火となってきました…(´・ω・`)ションボリ
    園芸店では、赤6:白4ぐらいの割合で売られているのですが、庭先で見かけるのは赤花の個体ばかりです。

  6. sae | URL | -

    皆さんすみません!新管理画面の使い方が良く分からなくて、先にルーセ・ブラックが上がってしまいました

    Rockyさんへ

    沈丁花の香りは最高です!
    薔薇の香りもこれにはかなわないと言っても良いくらいかもしれない。
    春一番で寂しかった庭にこの香りがすれば誰しもがそう思ってしまうのかもしれませんね。

    あと八重のいばらは7月25日の所を見てくださいね!
    そして今年もまた咲いた時には見てください。でも大きさはマーメイドとは全然違うので可笑しいですよ!

    あとあとセンペル可愛いから増えたらあげますね!(笑)




    涼虫さんへ

    沈丁花の花が分かってよかったです!(笑)
    香りは最高!・・です。
    家にはこの白しかないのですが、良く植えられているのは赤白ですよね。
    すきずきですよね。でも白だけもいいでしよう?私は好きです。

    その歌はここに来て歌ってくれないと分からないですぅ~すみません。
    家に寄る人に聞いてみますね。




    YAKUMAさんへ

    御実家には有ったんではないですか?
    とてもいい香りで春が来たって感じがしますね!

    この株はもう何十年と経っています。
    沈丁花は移植を嫌うといいますが、二回ぐらい移していますが大丈夫でした。
    ただその度に挿し木をして置きました。直ぐ着くんですよ!盆栽の様な姿で花も見れます。
    一枝どちらかで貰われて挿してみたらいいかもしれませんよ。

  7. sae | URL | -

    こんにちは~

    hiougiさんへ

    そちらではもう少し咲くのが後になるんですね。この花、蕾から開花までが長くて
    ほんとに気を持たせてくれます(笑)
    なので咲いたときには、余計に嬉しくなってしまうのかもしれません。
    香りが風に乗ってはじめて感じられた日は春になったんだなぁ~と思う日ですね。
    「白鳥は 哀しからずや…」この様な歌は今の子達は知らないのでしょうか?
    これだけの言葉で素晴らしい情景を思い浮かべる事が出来るのに、今の人達はそれを知らないなんて。・・ですよね!




    冬虫さんへ

    家は午前中だけ日が当たる場所です。
    だからおそいのかな?
    そうそうよそのお宅では赤い方ばっかりの様な気がする。白は地味!かな。

    それからまた教えて下さい!で、悪いんだけれど、今度の管理画面で前の旧管理画面の時の様に記事の訂正や画像の付け直しはどうやってやるの?
    私、変なことばかり聞いていますね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/132-26a77d8e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。