スミレの女王様と名付けられたオールドローズ - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スミレの女王様と名付けられたオールドローズ

2007年07月18日 12:14

レーヌ・デ・ヴィオレット(HP)

数あるオールドローズの中でもその気品ある花形と色に惹かれ、ハイブリットパーペチュアルの中からはこのバラを選びました。
このバラの美しさは春蕾が大きく成るに連れ分かり始めました。
その蕾を取り巻く顎の美しさから始まり色の変化まで、目が離せませんでした。
花の大きさは家では、一番花は8・9センチ二番花6・7センチそして秋に返り咲きします。樹形はほぼ真っ直ぐで、今160センチ程のシュラブになっています。株元からのシュートも良く出て棘も少なく扱い易いです。
花色は下の写真の色でほぼ近くまで出ていると思います。終わり頃はブルーがかってとても綺麗です。そして素晴らしい香を伝えられない事が残念です。

IMG_0193.jpg
IMG_0232.jpg
IMG_0274.jpg
IMG_0288.jpg

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/20-b28b5ebc
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。