薔薇でひと休み。 - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇でひと休み。

2008年09月29日 09:26

IMG_8115.jpg
IMG_8134.jpg


IMG_8110.jpg


昨年もこの様な蝶を見ました。その時もクロアゲハでした。
羽はひどい有様で、見るに耐えません。
それでも今朝見にいきましたらもうそこにはいませんでした。まだ飛び立つことができたようです。

蝶が休んでいた薔薇はコーネリアです。花はまだ小さいですがまた咲き始めてきました。
この薔薇もよく虫に葉を食べられますが、こうしてまた咲き始めてくれます。秋薔薇の季節ももうすぐですね。


コーネリア
花径:小輪 半八重 房咲き
花色:コーラルピンクからピンク濃淡
香り:ミックスフルーツ、水仙、ヘリオトロープに似たムスク系の香り
作出:Pemberton,1925(英)


クロアゲハ
アゲハチョウ科
分布: 日本本土~八重山諸島



関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. dogwood | URL | yl9t/wnQ

    秋バラ

    こんばんは!
    また、秋バラがぽつぽつ咲き出してきましたね。
    夏の暑さを乗り越え、頑張って咲いてほしいものです。
    それと、ウチでも羽根が痛んでまともに飛べない蝶を見ました。
    頑張って生きてほしいですね。

  2. Ryo | URL | -

    蝶さん羽どうしたんでしょうね?

    我が家もコーネリア咲いています♪
    沢山じゃないけど絶え間なく咲いててくれます。
    でも・・葉っぱがイマイチ元気じゃないわ。。。(>_<)

  3. YAKUMA | URL | 0p.X0ixo

    こんばんは
    アゲハの翅、痛々しいですね。
    チョウもただ優雅に飛んでいるだけではないのですね。

    コーネリアの蕾は、色が濃いんですね。

  4. hiougi | URL | -

    黒揚羽

    羽が痛々しいですね。どこまで飛べていけたのでしょうか。命の儚さを感じます。
    やはり《真珠の耳飾りの少女》をご覧になったのですね。仰るとおり、目元、口元そして肌の艶やかさに若い美しさを感じます。
    今回の展覧会、7点と点数は少なかったのですがいずれもフェルメールの持ち味が出ていて良かったです。でも一番は「手紙を書く婦人と召使い」かなと思いました。

  5. sae | URL | -

    皆さん コメント有り難うございます!

    ☆dogwoodさんへ

    そうですねほんの一部の剪定しなかったものからぽつぽつ咲きはじめてきました。
    夏の終わりに蕾を持っていたものですから切れませんでした。
    ですから本当の秋薔薇の顔ではないと思いますが、これでも結構嬉しいですね。

    dogwoodさんも見たことあるんですね。
    記事にはあまりしたくなかったのですが、次の朝居なかったので、こうして出してみました。
    短い命を一生懸命ただ生きて居る、、ほんとに頑張って生きてほしいと思います。




    ☆Ryoさんへ

    蝶は痛々しかったです。まともに撮れませんね。

    Ryoさんとこもコーネリア咲いていますか!地植えでしょうか?
    家のは鉢植えなので伸び悩んでいます。
    今、葉が少しでも直ぐにRyoさんのコーネリアに追い越されてしまいますね!
    なんてったって地植えには敵いません。
    しっかり肥料をあげれば素晴らしく綺麗に咲いてくれると思います。
    でもかなり伸びるからそのつもりでね!(笑)




    ☆YAKUMAさんへ

    虫の世界も大変そうです。蝶が美しいものだと思っているのでなおさら痛々しいですね。

    コーネリアの蕾の色に気付かれたなんて、すごいです。
    とってもいい色で、私も好きです。YAKUMAさんはよく観察する習慣が身についてるのでしょうね!
    見習わなくてはと思うんですが、易しいようでなかなか難しいですね。



    ☆hiougiさんへ

    本物を見るとやっぱり違いますね。
    美術館という雰囲気も在るかも知れませんが。

    この方は女性が好きなんですね!(笑)
    いつも思うんですが、ふくよかで、柔らかく美人ではないけれど輝いていますね。

    「手紙を書く婦人と召使い」は後の方の作品なのかな?と思ったらやっぱりそうでした。
    何となくわかるものですね。
    hiougiさんも作品作りがんばってくださいね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/224-befad5ae
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。