「君にみせばや」と歌われて - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「君にみせばや」と歌われて

2008年10月16日 10:22

ミセバヤと付くものには色々在りますが私は3種類持っています。
皆さんはほんとのミセバヤと言われるものはどの花なのか知っていますか?
あの「君にみせばや」と江戸時代中期に僧侶に歌われたミセバヤの事です。  


白雪ミセバヤ 名無しのミセバヤ ベンケイソウ科 セダム属
IMG_8277.jpg


日高ミセバヤ ベンケイソウ科 セダム属
IMG_8301.jpg

ミセバヤ ベンケイソウ科 ヒロテレフィウム属
学名:Hylotelephium sieboldii (=Sedum sieboldii)
別名:タマノオ(玉の緒)
IMG_2539_2.jpg
IMG_2541.jpg

これがミセバヤです。昔はよく民家の庭先で咲くのを見かけたものです。
枝は上のセダム属の二種と同じように下垂れしますがもっと長く下垂れしますので株も大株に見えます。
上の二種に比べれば葉の大きさは大きくて幅もあり、三枚の葉が茎に輪生して花は大きく集まって咲きます。ですが一つ一つの花の大きさはさほどかわりありません。でも集まり方が大きいので咲くとみごとです。
これと似たものに大ベンケイソウがありますが、あちらは下垂れしません。そして属もセダム属です。
これは今家では色は見えていますが蕾の状態です。少し開花がセダムのミセバヤより遅いのも特徴のような気がします。
この写真は昨年10月29日に撮ったものです。

追記 
訂正します。
白雪ミセバヤとしてありましたが間違いを「不定期日記」 のT君さんに教えていただきました。
白雪ミセバヤは黄色い花が咲くそうです。
なので名前が分からなくなってしまいました。困りました。
でもT君さんそのままでいたら大変な事でした。有り難うございました。



次はセンペルですが
二階のベランダで気の早いセンペルが紅葉してきました。綺麗です。でもこれは特別でしょうね。
IMG_8284.jpg

そしてこれはだんだん中心から葉が増えてきて元気を取り戻しつつあるセンペルです。
やっと少しずつまた成長し始めてきました♪
IMG_8280.jpg




関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. T君 | URL | bBmFigmc

    季節を感じます

    そろそろミセバヤが開花し始める頃ですね。(^_^)
    紅花の日高ミセバヤと、淡桃花のミセバヤこと
    玉の尾を育てています。以前、白雪ミセバヤも
    育てていたのですが、夏にチリチリとなって
    枯れてしまいました。(汗) ちなみに黄花だった
    ので、一枚目の画像は違うものかと思います。

    メセンの開花もそうですが、ミセバヤの開花も
    季節を感じさせますね。(^^)

  2. sae | URL | -

    白雪ミセバヤの花

    T君さん 間違いを教えていただいて有り難うございます。
    白雪ミセバヤのことちゃんと調べればよかったですね。
    訂正する前に何人かの方が見ていらっしゃいますから、申し訳ないことをしてしまいました。
    でも教えていただいて、訂正できてほんとに良かったです。

    メセンの花、今日記事にされていたのがそうですよね。
    株の割には大きめな花が咲くのですね!それに色が綺麗でびっくりしました。欲しくなりました(笑)
    T君さんこれを機会に間違いの時ばかりでなくても(笑)寄ってくださいね♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/231-61eec934
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。