蔦の紅葉と白南天 - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蔦の紅葉と白南天

2008年12月01日 10:51

IMG_8907.jpg
IMG_8909.jpg
ツタ(蔦) ブドウ科ツタ属のつる性の落葉性木本

ここはワンコと散歩に行く公園です。何時ものように木の実を集めていたのですが、ふと横に眼を遣ると紅葉し始めた蔦が眼に入ってきました。
こんな色々な色が混ざった紅葉も綺麗ですね。



IMG_8905.jpg
ナンテン(南天) メギ科 ナンテン属

こちらはご近所の白南天です。白南天といってもその実は真っ白ではありません。少し黄色ぽいのです。
赤い実の付く南天と違って目立ちませんが、珍しいですね。
南天の実は生薬の咳どめとして使われる事はよく知られていますが、葉のほうも昔からお赤飯などの飾りとして使われてきました。これもこの葉が防腐効果を持っているからだそうです。
昔からの生活の知恵は素晴らしいですね。




次は公園で集めた木の実を使ってこんな物ができました。第十五回


一応これでも  のつもりです。
全身、黒っぽくてなんなんですが(笑)
材料は 身体は松ぼっくりを使って。
頭はヤシャブシの実
脚はドングリをカットして使ってます。



IMG_8928.jpg


千両の真っ赤な実と南天の新葉とを、亀さんのおめでた合わせで添えてみました。
これでいくと亀の次はあれ!?になるのかな?ちょっと難しいぞ!!(笑)


ではまた何か出来ましたら第十六回、十七回といきたいと思っています。






関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ディック | URL | 22hNL7Yc

    紅葉はけっして大きな木ばかりでなく、ツルクサなどで小さい秋を伝えていますね。そういうところへ目を向けていくと、身の回りにはきれいなものがいっぱいです。

    白南天は初めて見ました。赤いのと比べて、実の大きさが不揃いな感じがしますが、どうなのでしょう?

  2. 博多の華 | URL | nCC.Lt1U

    コメント有難う御座いました。

    私は、バラは苦手なのです・・・綺麗なんですけどね~
    トゲが・・・
    センペルビブムも数鉢ありますが、ほとんどかまわないので、大きくなりません。

  3. sae | URL | -

    こんにちは~ディックさん。
    ディックさんの言われるように、身近な紅葉もいいものですね。
    まだ紅葉を見に行ってないのですが行くとしたら芦ノ湖と箱根強羅(ごうら)の街道、紅葉トンネル!これは綺麗です。この所行ってないのですが、今でも綺麗だと思います。

    白南天はディックさんが南天を記事にされていて、改めて気をつけて見てみました。
    今日にでもまた散歩の時に見てみます。私の犬の散歩は午後からです(笑)


  4. sae | URL | -

    こんにちは~博多の華さん! 

    薔薇の棘がだめなんですか?(笑)
    センペルも栽培していらっしゃるとは気が付きませんでした。
    春になるとたいがいのセンペルは一斉に子供をつけはじめますね。
    その姿も楽しみです。
    増えるといいですね♪

    それから二十日大根ですが、毎年何回かプランターで作っています。
    多く出来ると何時もはヌカズケにしたりしています(これが少し辛くて美味しいのです)今回は他に何か無いかな?っと思って検索して、伺いました。
    とても参考になりました。有り難うございました。
    またお邪魔させていただきます。
    コメント有り難うございました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/252-804b7968
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。