プラタナス (鈴懸の木) - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラタナス (鈴懸の木)

2009年01月30日 10:45

プラタナス モミジバスズカケノキ スズカケノキ科 花期:春

私はこの樹の名前をしりませんでした。まさかこの樹がプラタナスと言う事や、またこの樹が名前だけは聞いた事がある“鈴懸の木”だとは思ってもみませんでした。
私は「ポプラの葉に似た樹」で調べて分かったのです。
いまこの樹には葉がありません。その代わりこんなでこの樹だと言う事が直ぐ分かります。

プラタナスの樹

プラタナスの樹

プラタナスの実プラタナスの枯葉

これを見て分かると思いますが、プラタナスはとても大きくなる樹です。
どうしてそれを街路樹に使うのでしょう。
思いっきり剪定された樹は痛々しく、その為この実も見られません。とても残念です。
この樹があの街路樹の樹と同じだとはとても思えません。



次は少し前に出した家のルビーネックレスですが、あの時は蕾だったのですが咲きましたので見てください。

ルビーネックレス
 
IMG_9505.jpgキク科らしい花が咲きました。花弁が尖っているのが特徴的な花です。
その名前のルビー色は茎にのこっているだけですが、これから葉もその色に変化していくはずです。
冬を越して色変わりするタイプだと思います。  






IMG_1942s_20090130053828.jpg
これは6月の頃の様子です。綺麗に色が出ています。
今はこれより上の様に随分株も大きくなったので、こんな色になったらすごく綺麗ではないかなと思っています。




関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. YAKUMA | URL | 0p.X0ixo

    こんばんは
    確かにプラタナスを日本の街路樹にするのは無理があるのかもしれませんね。
    剪定されて窮屈そうな姿は痛々しいです。

  2. sae | URL | -

    YAKUMAさん、今までわりとそんな風な樹を街角で見かけていましたが
    さほど気にしませんでした。
    この樹の本来の姿を見るとあまりの大きさと、自由な枝ぶりにその違いを見ては、
    考えずはいられませんでした。
    資料では公害に強いとありましたが、何時も葉がちらほらな姿では本末転倒もいいとこですよね!
    もう少し良く考えてもらいたいと思いますね。それがこの投稿になりました。

  3. 博多の華 | URL | nCC.Lt1U

    プラタナスもスズカケの木も名前を聞いたことがあるだけです。
    ロマンチックなイメージですね~
    きっとどこかで見かけているはずでしょうけど・・・

  4. ディック | URL | 22hNL7Yc

    大型になる木を街路樹にして、無理な剪定を続けてごつごつのグロテスクな樹形になっているのは、よく見かけます。
    わかっていてやる、というのは、人間の残酷さだと思いますが、個人だったらやりませんね。役所という組織だから平気でやる。これが組織の怖さですよ。

  5. sae | URL | -

    博多の華さん こんばんは~
    プラタナスもスズカケも語感がいいですよね。
    ロマンチックな感じもしますね。
    街のあちこちで、マッチ棒のようになっているのを見かけます。
    それを見たらロマンチックのかけらもありません。がっかりしますよ!

  6. sae | URL | -

    ディックさん こんばんは~
    お役所仕事には困ったものですね。
    剪定の費用をもっと計画的に仕事が出来るようにスタッフを
    揃えることにでも使ってもいいと思います。
    専門知識のある方をアドバイザーに迎えるとか。
    でも一度植えると何十年もの生命だから、それも事を遅らせているのかもしれませんね。
    みんなが意識を高くもって少しでも改善されるようにしたいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/281-1fe4dcb5
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。