ベランダに夏色の春が来た♪ - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベランダに夏色の春が来た♪

2009年03月11日 10:39

リビングストンデージー(英, Livingstone daisy, 学名 Dorotheanthus bellidiformis)
和名:紅玻璃(ベニハリ) ハマミズナ科 南アフリカ原産半耐寒性一年草

IMG_0003.jpg

IMG_0009.jpgリビングストンデージーの蕾とその周りの葉は
きらきら輝いていて、不思議です。






すごい色の取り合わせでリビングストーンデージーが咲いています。
昨日はお日様がんがん照りつけて、一斉に咲き始めたようなのですが、
ちょっと色が思ったものより派手派手でビックリしています。実はこの苗は蕾にまだ色が見えていない状態に買った物なんです。でもよりにもよってピンクとオレンジとは、、、
あと白もあるのですが株が小さくて伸び悩んでいます。白にもう少し頑張ってもらいたかった。
なかでも色として一番目立つオレンジが一番育ちがいいです。
どの草花もオレンジ色は元気なような気がしますが、それは私の単なる思い込みでしょうか。
多くの花の原種にはオレンジ色がかなり多いいですよね。そんな気がしました。
でもこれで色が乏しかった二階のベランダが一気に望みどおりに?明るくなった事はたしかです(笑)

リビングストーンデージーがアフリカ探検家である英国のリヴィングストンにちなんでつけられていることは以前から知っていましたが、あぁ~やっぱりそうなんだ!名前がおなじだものねと言う程度でした。

宣教師であり探検家のリヴィングストンのことは調べてざっと読んでみただけでもとても興味深いものでした。興味のある方で詳しく知りたい方は下のアドレスからご覧ください。

デイヴィッド・リヴィングストン
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より部分引用
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3

David Livingstoneデイヴィッド・リヴィングストン(David Livingstone、1813年3月19日-1873年5月1日)は、ヴィクトリア朝期のスコットランドの宣教師であり、ヨーロッパ人で初めて、当時「暗黒大陸」と呼ばれていたアフリカ大陸を横断した探検家である。また、現地の状況を詳細に報告し、アフリカでの奴隷解放へ向けて尽力した人物でもある。




日中暖かくなるとげんきんなもので、ワンコとの散歩の回数も多くなります。
野の花も咲き始めてきていますしね。
公園の敷地内にも緑が少しずつ戻ってきています。良く見るとシロツメグサが塊になって出番を待っています。グリーンに見える所はほぼシロツメグサ(クローバー)です。
でもまだ葉も小さくてあと少しのようです。ここはワンコと散歩に行く、お気に入りの場所です。
IMG_0010.jpgIMG_0015.jpg


ここの公園には人工的な花壇と言うものはありません。
何処から運ばれてきたのでしょうか?それとも誰か、花好きな人が植えたのかもしれませんがハナニラが咲いていました。

ハナニラ(花韮) ユリ科の多年草。イフェイオンとも呼ばれる。原産地は南アメリカ

IMG_9917_20090310213228.jpgIMG_9957.jpg

この花は、白から薄いブルーまで色幅があります。
園芸種なので、黄色の物もあるようです。
この星型の可愛い花は葉は属が違いますが食用のニラと同じような匂いがします。
花はその葉とは対照的に良い香りがするそうです。今度その花の香りを確かめてみようと思います。


関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ディック | URL | 22hNL7Yc

    >この花は、白から薄いブルーまで色幅があります。

    そうですね。白に青い線がはいったり、青の部分が多くなったり。変わったのを見つける楽しみもあります。

  2. sae | URL | -

    Re: タイトルなし

    ☆ディック さんへ
    そんなに色々あるのですか!
    言われて、良く見ると色々な筋の出方があったり、色も濃かったり薄かったりしていますね。
    見つける楽しみもあるのですね。
    それなら幾つかお気に入りの花を撮って比べても面白そうですね。

  3. ディック | URL | -

    sae さん、
    先週ぶらぶらしたところでは、まだ白いのばっかり。
    濃い青色のあるお宅は、もう少し日が射すようにならないと…。
    まあ、まだこれからです。変わったのを見つけたら紹介します。

  4. sae | URL | -

    ディックさん、やはり白い方が多いのでしょうか。
    青花のほうを見せていただくのを楽しみにしています。
    私も散歩では気をつけてみて見ますね。
    いつもコメントありがとうございます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/300-7b47d36c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。