毬栗頭と刺無し坊主 - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毬栗頭と刺無し坊主

2009年03月16日 10:51

またまたサボテンを買ってしまった。でも、後悔はしていない。
かっこいい刺はとっても綺麗です。
どうしてこれを選んだかというと名前の“天城”に惹かれたからです。
知っているかたもいるとは思いますが、天城山は私の家のわりと近くにあります。
それでこの名前をみつけて興味を持ったと言うわけです。
地肌のグリーンも綺麗です。13の深めの稜がこの株にはあります。
その稜の形からこの山を連想できないこともありませんが、それより私はこう思いました。天城山は緑豊かな自然の残された山なのです。このサボテンの色はそのイメージにぴったりじゃないかなと。
若しかしたら全然違う由来かもしれませんが、でも思うのは勝手ですからね。

天城
IMG_0063.jpg
IMG_0061.jpgIMG_0067.jpg
IMG_0066.jpg

花は家に着いた時にはもう終わった後のようで、少しがっかりしました。でもその後直ぐに気が付いたんです。見えますか!もうひとつだけ蕾が残っていました。
暫く花は見れないのかと諦めていたのに、気がついた時は嬉しかったです。
このサボテンの刺は新しく出始めの時にとても赤くて綺麗だと言っている方がいました。
それも今から楽しみです。古くなってくるとだんだん黒っぽくなるようですね。
刺もいろんな色に変化していくとは思いませんでした。

科名 サボテン科 Cactaceae
学名 Ferocactus macrodiscus var. oaxacensis
学名(読み) フェロカクタス
園芸名・流通名 天城 (13.3cm実生)
特徴 桃花。
40種程度が北米南西部に産する。樽型が多い。強く曲がった刺。




烏羽玉
IMG_0074.jpg
IMG_0080.jpgIMG_0070.jpg
IMG_0076.jpg


またこちらは全然違うタイプのサボテンです。まず刺がありません。体は柔らかくてその肌は少し粉をかけた様に白っぽく、艶がありません。烏羽玉 と書いて、ウバタマと読みます。その毛は株の天井を覆うほど良いとされるそうです。水遣りするときにはその毛にかけない様に気をつけないと駄目だそうです。サボテン初心者には良くわかない事が多すぎますが、一目見たときから気になっていたものです。ぷよぷよ、柔らかそうな肌は触ってみたかったのです。
こうして念願がかなったのですが、刺物も良いですがこんな癒し系のものもたまりません(笑)
子株が4つ見えます。残念な事に後ろにはありません。あと一つ欲しかったと思いますが、だから格安だったのかもしれません。
子供はどういう風に親から離したらいいのか分かりませんし、時期も分かりません。
それともこのままでいいのでしょうか。このままだと子供も親も形が悪くなってしまう様な気がします。
買った後からなんですが、天城よりこの株のほうが全てに難しそうな気がします。

科名 サボテン科 Cactaceae
学名 Lophophora williamsii
学名(読み) ロフォフォラ
園芸名・流通名 烏羽玉 (12.1cm実生)
特徴 低球形~球形。径2cm程度の桃花。
3種程度がメキシコに産する。小型の球形。刺がない。塊根性。ロホホラ属とも。



関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 柴犬 | URL | pPz8.2iQ

    どんどんサボテンが増えていますね。
    国内栽培ではフェロカクタスの刺色がくすむのはある程度仕方ないようです。
    ロホホラは成長は遅いですが、同じく刺のないサボテンである兜などに比べれば断然栽培しやすいと感じます。
    せっかく綺麗な毛なのですから、水がかからないように注意すると良いかと思います。
    子株を外すかどうかは好みでいいのではないでしょうか。

  2. sae | URL | -

    柴犬さん、こんにちは!
    サボテンも多肉もどんどん増えています(笑)
    数から言えば薔薇を上回っています。
    なかなか置き場に苦労しています。でもきっともっと増えるでしょう(笑)
    実際こちらの投稿も多いので、別な所に分けようかとも思っている所です。思案中です。

    フェロカクタスの刺はくすんできているのですか!なるほど。
    ロホホラは良いです!気に入りました。成長が遅いならこのままで親から離さないで楽しみます。
    今私がいいかげんに子供を離すと駄目にしそうな気がするんですよね。
    何時か子供が子供を仔吹きするようになったらその時にまた考えて見ます。
    何時も色々教えていただいて有り難うございます。

  3. ディック | URL | 22hNL7Yc

    天城はなにやら幾何学的に整った感じで、とてもおもしろく感じます。

  4. YAKUMA | URL | 0p.X0ixo

    こんばんは
    天城の蕾が残っていてよかったですね。
    花の咲くのが楽しみです。
    刺の色の違い、言われてみればそうですね。やっぱり黒い方が疲れた感じです。

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. sae | URL | -

    ディックさんへ
    面白い事に同じ様なことを、
    ある外国の写真好きな方に言われました。
    写真好きな方は、見るところが似てくるものなんでしょうか。

  7. sae | URL | -

    YAKUMAさんへ
    天城の花がどうやら見れそうです。
    また咲いたときにはぜひ見てください。
    サボテンの花は綺麗なものが多いですね。私も楽しみにしています。
    刺は柴犬さんに言われて私もなるほどなぁ~って、思いました。
    教えてもらってばかりいますが、でもそれが楽し所でもあります(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/302-035cdae8
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。