アンナ・オリビエ(Tea) - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンナ・オリビエ(Tea)

2009年04月24日 11:06

IMG_0718.jpg

これが今年のアンナ・オリビエです。

IMG_0620.jpg


少し前に蕾で投稿しました。ティーローズはどうしても花首が弱いので俯いて咲いてしまいますが、上の写真は下から覗いて写しています。

この薔薇は年々逞しくなっているような気がします。春の色と花型を見てそう思いました。
今年のアンナ・オリビエはとても色が濃く出ていますがこれは好き好きな所もありますね。

昨年は春一番花の花型がこんな感じに整いませんでした。色も乗っていないような気がします。
IMG_5764.jpg  
薔薇は毎年色々な顔を見せてくれます。
色は今年の色と昨年の色を足して二で割った位がいちばん好きなんですが、、
なかなか思いどおりにならないところも、薔薇に惹かれるところかもしれません。

アンナ・オリビエ(Tea) 和名 采女(うねめ)

花径:中輪  剣弁高芯咲き
花色:クリームサーモン後にピンクがかる
香り:中香
樹高:1m
作出:1872年Pernet-Ducherフランス  


つぎは今日の朝の庭仕事から~
IMG_0735.jpg
IMG_0737_20090424094550.jpg
玄関先に名無しのホスタを持ってきました。
これからかなり長く楽しめます。下のホスタはなかなか大きく成りませんが、そういうタイプなんだと思います。葉も小ぶりです。でもベランダなどで楽しむのにはこのくらいがいいと思います。
ホスタは綺麗な花もこれから咲きますし、葉は見てのとおりこの時期とても瑞々しくて綺麗です。なにより日陰を彩ってくれる貴重な植物ですね。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ディック | URL | 22hNL7Yc

    アンナ・オリヴィエ…、ああ、「港の見える丘公園」のバラ園で「采女」の札がついている花ですね。
    連休中、早めに行きたいですね。こちらでいろいろ拝見できるし、昨年は日本大学藤沢キャンパスのバラ園も見学したので、わずかずつですが、いろいろと名前も憶えてきております。

  2. sae | URL | -

    ディックさん、おはようございます。

    港の見える丘公園では、采女の名札がちゃんと着いているのですね。いいですね~♪
    この薔薇、アンナ・オリヴィエでは知られていますが、采女と言う名前までは知らない方が大勢だと思います。
    でもこの采女と言う名前から連想できるものこそ、この薔薇によくぞこの名前を付けたものだと感心できる所です。
    実際の花を見てもらえると名前の意味が良く分かるとおもいます♪私がそうでした。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/327-3c18089c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。