アンブリッジ・ローズ(ER)の破れたハート - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンブリッジ・ローズ(ER)の破れたハート

2009年04月27日 10:39

IMG_0804.jpg

IMG_0810.jpgIMG_0814.jpg


アンブリッジ・ローズはミルラ香とその季節で移ろう美しいアプリコットピンクの花色で知られた薔薇です。
強健で、香りも良くコンパクトにまとまるので鉢植えで容易に楽しむ事が出来ます。
私はそれに加えてもう一つお気に入りのことがあります。
この薔薇は美しいハート型の花弁の持ち主なのです。
春はこんな風に外側のハート型の花弁を大きく広げて素敵なカップアンドソーサーの形で咲いてくれます。
昨日は強風でその花弁が痛みました。これ以上酷くならないうちにと今年の一番花を記録として撮りました。
ですがもうその時には一枚のハートが破れはじめていました。それに外側の花弁の何枚かが擦れて痛んでいる所もあります。
下の左の写真ではハートが二つに裂かれようとしているのが分かると思います。
薔薇は雨の被害より、風の被害の方がきつくでます。
また今年も台風も来るでしょうし、風に泣かされる日が来るかもしれません。
この後、鉢を動かしましたが、庭の薔薇が全体にもう少し咲き進んでいたらもっと酷い有様になっていたと思います。でもこればかりは毎年の事でどうにも成りません。

アンブリッジ・ローズ (ER)

花色 アプリコットピンク ピンクブレンド
樹高  0.9~1.2m
花径 中・大輪カップ咲きからロゼット
作出年 1990年 David Austin イギリス



同じ庭に地植えでクレマチスのベル・オブ・ウォーキングを植えてあります。
このクレマチスは薔薇と同じ年に植えました。
毎年この時期に成ると見事な万重咲きで咲きます。秋にも少し重ねは少なくなりますがまた咲いて楽しませてくれます。

IMG_0819.jpg

クレマチス ベル・オブ・ウォーキング

キンポウゲ科 センニンソウ属
花径: 大輪八重咲き、
花時期: 早咲きのパテンス系
花色: 淡いラベンダー 色
花言葉: 「精神的な美しさ」



関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ☆紫雨☆ | URL | -

    saeさん はじめまして。

    こんにちは。
    私もバラやクレマが大好きで
    小さな庭で育てています。
    うちの庭でも風や雨でいろんな被害が出ていますv-409
    お互い、めげずに頑張りましょうね。

    また、おじゃまさせていただきます♪

  2. sae | URL | -

    ☆紫雨☆さん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。

    今回の風はかなり強かったですね!
    ☆紫雨☆さんの薔薇も被害がでたのに、こうして励ましの言葉を頂くと、
    とてもありがたく思います。
    そちらの薔薇やクレマがこの後の生育に影響のない事を願っています。

    またぜひ遊びに来てください。
    私も伺わせていただきます。
    ありがとうございました。

  3. ディック | URL | 22hNL7Yc

    「港の見える丘公園」のバラ園を家内とぶらぶらしてきましたが、早咲きのバラが少しだけ咲いてました。
    むしろ、今回の収穫は外人墓地が寄付(一口200円)をする人にだけ公開されていて、中を見学できたことでした。

    カップアンドソーサー型の咲き方ですか、なるほど、この表現はおもしろいですね。

  4. sae | URL | -

    「港の見える丘公園」のバラ園はまだ少し早いのですね。
    これから一気に開花すると思います。

    外人墓地は何時も入れるわけではないのですか!知りませんでした。
    幸運でしたね!写真は撮っても良かったんでしょうか?
    また見せてください。

    カップアンドソーサー型とはよく言ったものですよね!
    また時々はこんな具合いに薔薇用語を思い出して、出してみます。

    それから三つもコメント有り難うございました♪

  5. 阿銀 | URL | mLrVhXOU

    一番薔薇は、アンブリッジでしたか。
    見事な咲きっぷりですね~。
    エブリンがあるので、アンブリッジは買ってないのですが(似てるので 笑)、優秀なバラのようですね。

  6. sae | URL | -

    阿銀さん、こちらでも、お久しぶりですって言っておきます!(笑)
    コメントを三つもくれるので、どっちから読むか見当がつかないよ!

    一番薔薇はブログ上ではカイゼリン・オーギュスト・ビクトリアです。
    私の言い方が悪かったのです。
    すみません!
    このアンブリッジ・ローズでの一番花ということです(笑)

    エブリンも欲しかった薔薇です。
    今は色々フランスの薔薇が出ているけど、ERはやっぱり総合的に一番優秀じゃないかな?って思っています。
    ERも少し古い薔薇に成ってきているのかもしれませんね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/329-a9bdcf59
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。