ソフィーズ・パーペチュアル 可愛いばら♪ - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフィーズ・パーペチュアル 可愛いばら♪

2009年05月04日 10:42

チャイナローズのソフィーズ・パーペチュアルです。
今年のソフィーズ・パーペチュアルはとても色濃く咲き始めてきました。でも葉が見事に痛んでいます。
それに少しうどん粉病に遣られています。でも可愛いばらです!

チャイナローズの特徴として、花が何回も繰り返し咲くこと、枝が細くてやわらかく、それにコンパクトに栽培できるのも特徴です。

この薔薇の美しさはそのグラデーションにあると思いますが春の花は外側のローズピンクが濃く出てとても綺麗です。香りも甘い香りでかなり香る方だと思います。
IMG_0955.jpg

これは昨日の夕方撮ったものです。もうその時には花弁をこんな風に閉じていました。
薔薇によってはこんな風に光が少なくなると閉じる薔薇があります。
IMG_0954.jpg


ソフィーズ・パーペチュアル(Ch) Sophie's Perpetual

花色:ローズ ピンクグラデーション 開ききるとピンクにシルバーハイライト
四季咲き性:◎
香り:◎
耐寒性:◎
作出年:不明
鉢栽培:◎
花の大きさ:中輪

ミニ薔薇をよく駄目にしてしまう!と思っていらっしゃる方は、かえってチャイナローズを選ぶのもいいかもしれません。オールド・ローズは今まで残ってきた薔薇なのでとても丈夫です。

ただ同じチャイナローズの粉粧楼 だけはちょっと私は何時も手こずります。うどん粉病に弱いので、この薔薇だけは春の早くから綺麗に咲かせるには薬を使う必要があるようです。
粉粧楼 はあと少し掛かりそうです。



関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ディック | URL | 22hNL7Yc

    真ん中から外側への、あるいは外側から真ん中への微妙な明るさの変化!
    なんとも魅力的です。

  2. sae | URL | -

    ディックさんこの薔薇はあまり見たこと無いような綺麗なグラデーションで咲きます。
    ほんとに素晴らしいオールドローズです。
    ディックさんの言われる微妙な明るさの変化はナーセリーの説明で思い当たる所がありました。
    シルバーハイライトと言う説明がそれだと思います。
    それが分かるなんてすごいですね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/334-3fb4ef99
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。