レーヌ・デ・ヴィオレット(HP) - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーヌ・デ・ヴィオレット(HP)

2009年05月13日 09:44

IMG_1010.jpg

IMG_1079.jpg

IMG_1064.jpg


IMG_1104.jpg

色の変化が分かると思いまして、咲き進む過程を並べてみました。
赤紫色からだんだんブルーがかった色に退色していきます。
最後の頃になると真ん中辺りが白く抜けていきます。
花型はクオーター・ロゼットで綺麗に咲いてくれますし、花の中央はボタン・アイも見せてくれます。


家では一番日陰に地植えしてあります。
日照時間は多い時で2時間位という有様ですが、強健なこの薔薇はよくそれに耐えて、こうして毎年忘れず顔を見せてくれます。
素晴らしいその花色と香り!オールドローズならではです。
葉は明るめで、かなり茂る方です。
長めの枝は細めで刺も少ないですから、横に倒せば小さな蔓薔薇としても使えます。
その方が花数も増えるのでいいかもしれません。
家は場所が無いので、そのまま直立気味に伸ばして上のほうで留めてその先を枝垂れさせています。
どうしても枝先にばかり花が咲きますが、それでも見られないよりはいいと思っています。

レーヌ・デ・ヴィオレット (HP)

花色:レッドパープル
花の大きさ:中輪
香り:強香
樹高:2m
四季咲き性:○
耐寒性:◎
作出年:1860
鉢栽培:△



もう一つ開花を心待ちにしている薔薇マダムアルディーが在りますが、蕾がここまで開いてきました。
すごくピンクがかった色をしています。
こんな感じです。

*マダムアルディーの前の記事はこちらからご覧下さい。

ようやくここまでに成って来ました♪
IMG_1150.jpg

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ディック | URL | 22hNL7Yc

    >色の変化が分かると思いまして、咲き進む過程を並べてみました。

    色だけでなく、花のかたちも微妙に変わっていく…、とてもおもしろいです。

  2. sae | URL | -

    ディックさんそういわれてみれば花型も少しずつ変わっていますね。
    こうしてみれば2番目の花が綺麗かな?
    まぁ~だんだん優しいソフトな感じに成っていますが、好き好きですね!

    でもよくみるとほんと面白いですね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/343-f3468ba6
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。