夏向きハオルチア♪ - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏向きハオルチア♪

2009年06月12日 12:36

どこか東の方の肉祭りにあおられて、先日ネットで衝動買いしたハオルチア三種!
ヌベスタ、ヘルバセアと後一つそれがこれです。
これは定番でしょうか?美味しそうなこのハオの名前は“氷砂糖”っていいます。
綺麗に散り斑が入っていて、とても気に入りました。

IMG_1837.jpg
IMG_1838.jpg

ハオルチア氷砂糖 H. turgida cv. variegata
別名:玉緑錦ツルギダの白斑入り園芸種



それからついでに、ハオルチアとエケベリアの種も買いました。草花の種まきは何年か前まではしていましたが、今はほとんどしていません。
それが物凄くこの種が微細で、撒くのが大変でした。

IMG_1803.jpgIMG_1804.jpg


ハオルチアのデシピエンスはまだともかくとして、エケベリアの“Ebony”にいたっては、指先で薄い袋の上から触っても種の感触が無いくらい細かいのです。
しかたが無いので先に土を湿らせておいてその後、表面ぎりぎりまで袋の口を持っていって、軽く上のほうをぽんぽんとはらいました。
はぁ~、でも種の姿は土の何処にも確認できません。見えないのです。上手く撒けた事を信じるしか在りません。
微細種なので、この後伏土はしませんでした。

水遣りで種が動くと困るので、腰水で土を湿らせています。
果たして上手くいくでしょうか?
で、上手くいけば下のような綺麗なエケとハオの赤ちゃん誕生に成る筈です。 


ハオルチア デシピエンス Haworthia decipiens
Haworthia decipiens 
ユリ科ハオルチア属 南アフリカ・ケープ州原産の中型種。
透明の三角葉に産毛がつく。12cmくらいになる。


エケベリア・アガウォイデス‘エボニー’Echeveria agavoides 'Ebony'
Echeveria agavoides 'Ebony'
ベンケイソウ科エケベリア属 メキシコ原産   
Echeveria agavoides(エケベリア・アガウォイデス)の園芸品種。
葉の淵が美しい赤いラインの入り最大30cmくらいになる。
耐寒性の非常に強い種でもあり育て易い。

上の二つの画像は種の販売元様からお借りしました。
種まきのこの後の様子は記事に出来る事を祈っているのですが、どうなる事やらです。



関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 弁慶 | URL | ZJmJft5I

    ちょっとsaeさん。
    今日の記事は私の心を狙い撃ちですか?ww

    氷砂糖、なんだか欲しくなっちゃって探してますが、まだ出会えてないのですよ。
    そうそう、こんな感じのコを欲してるんです~。

    で、実生でしょ~。
    エケも撒いてみたいんですが、種子をどこで入手したらよいのか分からずに往生しとります。
    エボニー、めっちゃステキです。わさわさ育てちゃってください!

  2. sae | URL | -

    弁慶さん、こんばんは。

    氷砂糖は其方のお祭りのお店にならんでいなかったのですか?
    おかしいですね~?(笑)

    たまには私にも‘あたり’の品が来る事があるようです。
    斑の入りかたがとても気にいっています。
    でも氷砂糖の斑は安定しないそうですね!
    だからいつもとの玉緑錦に似てしまうか分かりません(笑)

    多分この種まきは上手くいかないと思います。
    今回は、練習です。
    でもエボニーには、一目ぼれでした♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/366-0ed34da2
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。