もうただの葉っぱ!とは言わせない。 - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうただの葉っぱ!とは言わせない。

2009年06月22日 13:52

IMG_2024.jpg

二番花のムスリーヌが咲いています。
このカップ咲きがとても可愛いと思います。
色も咲き始めはこんな風にパウダーピンクですが咲き進むにつれてピンクが抜けていきます。
最後にはほぼ白薔薇の様に成りますがそれでも綺麗です。
香りもかなりあるほうです。
モスローズの特徴のモスは少なめですが、よく返り咲いてくれるので一期咲きの多いモスの中では貴重な薔薇です。

Mousseline ムスリーヌ 別名 Alfredde do Dalmasアルフレット・ドゥ・ダルマス(M)
樹高:1m
花期: 繰り返し咲き
花径: 中輪
花色: ソフトピンクから白
香り: 強香
作出: 1855年 M.Laffay フランス


次は何時もの多肉植物から~♪

ブログ友達のちゃらぷりさんさんから来た沢山の多肉の葉っぱさんを挿したのが3月の事です。
それから3ヶ月経って今日はその後の経過を少し詳しく出して見たいと思います。
でもこれはみんな名無しさんです。
名無しさんでも、ここまで大きくなってくるとそれぞれの特徴が出てきて、毎日見るのが楽しみなのです。
多肉植物ってとってもおもしろいものだと思いました。

IMG_0149.jpg
これが3月18日に挿して(挿してと言うか置いたのですが)、記念に撮ったものです。

IMG_2027_20090622125520.jpg
これが今日撮ったものですが、撮る方向が逆側からでした。
綺麗に並べてあったはずなのに、かなり好き勝手に動いているような?そんな感じさえします。
三ヶ月経つとこれだけ成長します♪

ではこの中からお気に入りのものを見てください。  

IMG_2017.jpg
知らないって事はおそろしい事です。
どうも置きかたが反対だったものが大分あったようですが、凄いです 反り返って根をだしました。

IMG_2018.jpg
この葉はまだ親の挿した葉とは大分違いますが、とっても気に入っています。

IMG_2020.jpg
ぷっくりしたこれはエケベリアの何かかも?
でも、気に入っているのに3つしか着かなかった。ざんねん!!

IMG_2012_20090622104923.jpg
これは柔らかそうな繊毛が美しいです。クラッスラかもしれない。

IMG_2013_20090622104923.jpg
これはわかりますね。セダムの顔ですね。でもやっぱり名前は分かりません。

IMG_2011.jpg
特徴のある豹紋はどこかで見かけたような気がしますが、色の濃い方の葉は発根しませんでした。
どうしてでしょうか?

IMG_2010_20090622104725.jpg
つるつるの肌がとっても綺麗です。秋麗とかそっちに近い物かも?

IMG_2003.jpg
いいですね~、真っ黒ぷちぷち、です。虹の玉より色が濃いよ。

IMG_2009.jpg
このもけもけさんがよく根が出たと思います。
これは駄目かもしれないと正直思っていたので、うれしいです。
それにしても面白い葉っぱですね!

とまぁ~こんな感じですが、おおきくなってきましたね!
もう少し大きくなったら、寄植え用に多肉好きな方にお分け出来ると思います♪

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ディック | URL | 22hNL7Yc

    多肉植物のたくさんの写真、「これでほんとうに根付くのかな」と思っていましたが、大した生命力ですね。

    わが家でも、いくつか年に一回驚かされるのがあります。

  2. sae | URL | -

    ディック さん、多肉植物の生命力はすごいですね。
    一枚の葉があればいいのですから、いろいろ考えてしまいます。

    ディック さんの言われているのは、三時草や孔雀サボテンのことでしょ!
    多肉は、わりと古くから身近に在ったのですね。

    家にも大きなウチワサボテンが在っていま花を咲かせ始めてきました。
    ここのヘッダーの写真が蕾の時です。
    黄色い綺麗な花です。また出しますね。

  3. ディック | URL | 22hNL7Yc

    最近、何回か記事にしている○○マンネングサそっくりの花を咲かせたのがありまして…。
    ええっ? こんな花を咲かせるんだ! と。クジャクサボテンはもう驚きはしませんが、三時草は知らなかったら、びっくりしました。

  4. sae | URL | -

    ディックさん、こんにちは~♪
    多肉の花は属で大体似たものを咲かせる気がします。
    マンネングサはセダムの仲間ですね。
    みんな良く顔立ちが似ています。
    でも良く見ると微妙に違います。

  5. ちゃらぷり | URL | -

    こんにちわ。
    画像見てうひょー!ですw
    ありがとうございます!

    元の葉っぱが萎れず元気な場合、育ってきた子をはずして、また葉っぱだけを挿すと再び… キャー!!
    葉挿し再利用法ですw危険ですw
    私のように処分できない葉っぱ達に苦しみますw


    それぞれの名前ですが
    上から。(反り返ってるやつから)
    1.紫麗殿らしきもの。(名札がついてなかった)
    2.立田鳳(シノクラッスラ)。
    3.スパーバム(グラプト)。大丈夫。モリモリ増えますw
    4.銀箭(クラッスラ)。
    5.ブレビフォリウム(セダム)。
    6.クーペリー(クラッスラ)。色の濃いというのが右側にちらっと写ってるやつならば、不死鳥錦(カランコエ)なので、子宝草のように葉っぱのふちから子が出てきます。http://ptipripni.blog18.fc2.com/blog-entry-83.html
    7.秋麗だと思います。
    8.虹の玉とオーロラ。玉葉も混ざってるかも?
    9.月兎耳(100均)。http://ptipripni.blog18.fc2.com/blog-entry-82.html

    途中書いたurlは、以前記事にしてるもので参考になれば…。

    他、名前がわからなかったらいつでも言ってください!
    長々と失礼しましたm(__)m


  6. sae | URL | -

    ちゃらぷりさんへ♪

    こんにちは~

    まだまだ知らないことばかりで、多肉道は面白い!!(笑)
    元気な葉っぱは再利用できるとは!・・これが、最高!試しにやってみます。
    でもそんなに増やしてどうするんだ?って感じですが、地植えにでもしてみますかね。

    名前を教えてくれて有難う♪
    スパーバムはもりもりふえますか~ これは嬉しいです。
    多分その不死鳥錦だと思います。紫っぽい物です。増え方が面白いですね~

    それから、わからない名前の物もこれからよく確かめてまだそれでもはっきりしないときにはまた教えて下さい。その時にはまたブログに出してみます。
    でもセンペルより、ずっと分かりやすいので、そこは助かります。
    増えた時には名前がはっきり分かった物は、名前を付けて欲しい方に差し上げられます。
    そちらの記事もこれから参考にさせていただきますね。

    何時も楽しいコメント有難うございます♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/374-4df8db45
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。