お盆に向けて - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆に向けて

2009年07月12日 17:43

私のところではお盆はこの7月盆をするのですが、今日はお寺に行きお墓のお掃除を済ませてきました。
明日13日はお盆の入りです。
明日は迎え火を焚いて16日のお盆明けの日には送り火をします。

家ではいつもの年と同じように、きゅうりとなすで牛と馬を作ってお供えをしました。
迎える側は少しでも早く帰ってきてもらいたいので当時一番早い乗り物「馬」を作ったのが始まりのようです。
同じ意味で帰りは少しでもゆっくり帰っていただくよう、足の遅い「牛」に乗ってとの意味があるようですね。
小さいころはその意味もわからずこれをよく眺めていたものです。

その他のお供え物としてはこの時期に採れる果物やら故人の生前に好きだったものなどをお供えします。
地方によってこれも色々特徴があるようです。

IMG_2264.jpg


きゅうりは少しヘタの部分が上がった感じのもので、スマートなもの、
なすはずんぐりした短めなものがいいと思います。
これに昔はおがら(麻の茎)で脚を作ったのですが今は割り箸でつくることがほとんどです。
割り箸は各一膳ずつ用意して半分に割って作るといいと思います。

今日のように暑いとせっかく持っていった花もすぐ萎れてしまうかもしれませんがでもまぁ、それも仕方のないことですね。
その中でもやはり花持ちがいい菊を主にして後はこれも故人の好きだった花を加える人が多いようです。
これで明日の入りの日を迎えることができます。






関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ディック | URL | 22hNL7Yc

    わが家もあと20分もすると、迎え火を焚く予定です。

  2. sae | URL | -

    ディックさん、こんばんは~

    うちは早かったですよ!
    7時過ぎには済ませました。
    それから、少しして犬の散歩に出かけました。
    まだ早すぎたのか、よそのお宅の玄関先にその跡はあまりありませんでした。
    でも雨が降らないで良かったですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/385-3f7888a8
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。