ほんとは地域に還元したいけど、、 - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんとは地域に還元したいけど、、

2009年07月19日 15:36

先日アガベの甲蟹を購入して毎日飽きずに眺めていますが、とても気に入ってしまいました。
次は何にしようか?暇を見てはネットで探していると、娘が地域に還元しなきゃぁ駄目だよ!と煩く言うのですが、それは難しい。
私の住んでいる所も駅前の商店街が近隣の市と同じように、寂れてきています。
生活用品ならともかく、こんな趣味のものが街なかのお店にあるわけがない。
私もせめてと思って衣食は地元ででしか買わないようにしています。

そのうえ地元の園芸店や郊外の少し大きなお店でさえよっぽど運が良くて入ったばかりでないと何時もぼろぼろ状態ばかりです。
多肉は強いからそれでも生きているけど、次が入ってくれば余計に買わない。
それに珍しい多肉が入っていることもあまりない。
この悪循環、どうにかならないものか?といつも思います。

そんな環境にいる私にとって、頂いた多肉はほとんどが珍しいものなのです。
中でも次のものはとても面白いと思いました。

七宝樹(錦)  セネシオ属 Senecio articulatus f. variegata
IMG_2321.jpg
植え付けた時には葉が無い姿でしたから、なんじゃこれ!ってかんじでしたが、ようやく葉が出てきました。だけどてっぺんのここから出てくるものだとは思ってませんでした。
葉色が少し悪い様な気がしたのですが、これは斑入りだからまだら模様になっているのかもしれません。
これはどんな風にこれから仔吹きをするのか?それが楽しみです。
綺麗な地模様を付けたどことなく和風チックなこの多肉にはやっぱり和風の名前が付いていました。


エネルス  クラッスラ属 
IMG_2327.jpg
IMG_2329.jpg
アップにしたらすごいもふもふでした♪
こんな多肉は絶対売っていないです。
葉はとても小さくて可愛い品種です。どんな風に色付くか?早く見てみたいですが、夏に少し弱そうに見えます。
春の時にはぷちぷちカットして土の上に置いておくだけで根が出てきました。


キューバンオレガノ又はアロマティカス プレクトランツス属(ヤマハッカ属)IMG_2322.jpg
IMG_2323.jpg
肉厚の葉は触るととても気もち良い。
これは葉を一枚摘んで揉むだけでとてもいい香りがします。
ハーブのミントにとても香りが似ていますが、その香りはいつまでも指先に残っています。
ハーブは薬用や料理に使える植物ですが、これはどうなんでしょうか?
調べましたら、どうやら香味料として使われることがあるようです。
原産地は南アフリカ~熱帯アフリカ 
英名 soup mint Mexican mint Indian mint Cuban oregano

となっていて、ヤマハッカ属でも分かりますが、しっかりミントでした♪
料理に使えます。後、ハーブティーにはもってこいかもしれません。


関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ディック | URL | 22hNL7Yc

    いろいろあるものだと、写真を拝見して感心しております。

  2. sae | URL | -

    ディック さん、私も同じ気持ちです(笑)
    多肉植物は花というより葉っぱやその姿が面白いですが、
    なかなか名前を覚えられません(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/389-7709e1d3
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。