秋になれば・・フライレアとツルビニの生後一ヶ月 - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋になれば・・フライレアとツルビニの生後一ヶ月

2009年09月06日 09:59

「カクタス・へんてこりーな」のqueiitiさんのご好意で頂いた、

フライレアとツルビニカルプスの種を蒔いてから一ヶ月経ちました。

今日は少し植え替えて見ましたので、記録として出してみます。

用土は下に市販のサボテン用土にマグアンプを少し入れて、その上に赤玉の極小を殺菌済みで敷いてあります。

春までこれでいいでしょうか。そのつもりなんですが。



=フライレア=

全て30粒ずつ頂いて蒔きました。蒔いた時と発芽の様子はこちらから
これは植え替え後です。
IMG_2948.jpg

発芽の良かった物

・豹の子    30→27
・亀の子    30→12
・ラルー     30→23
・シュロッセリ 30→30 
・ブエネケリ  30→27

発芽の悪かった物

・ペルビラ  30→1
・チキターナ 30→1
・小獅子丸  30→2
・士童     30→4


=ツルビニカルプス=

これは牙城丸が66粒で他のものは50粒ずつ蒔きました。蒔いた時と発芽の様子はこちらから
これは植え替え後です。
IMG_2970.jpg
IMG_2975.jpg
これは長城丸の画像ですが、この中では一番今成長が良いものです。
これから他のものもこんな色になっていくのでしょうか?

  
・長城丸   50→7
・昇竜丸   50→15
・牙城丸   66→10

発芽の悪かった物

・アロンソイ  50→2


発芽の差はありますが一応全ての種が発芽しました。
アロンソイの発芽ですが駄目だと思っていましたが、2個発芽しました。これは良かったと思います。
この次の投稿にどれだけの苗が残っているか?どんな風に成長しているか?
またその時どんな風であれまた出しますのでぜひ見ていただければと思います。



次は「たまには出してあげないと!」と何時も思っては後回しになってしまっているベランダのサボテンの中からこれです。

IMG_2967.jpgIMG_2962.jpg
家の“金鯱”はまだほんとにちぃっちゃいのだけど、お気に入りです。
綺麗な新刺が出てきています。
ふわふわのアレオーレも触れないけど、触ってみたい。
アレオーレって言い方初めて使ってみました^^

IMG_2953_20090905152933.jpgIMG_2954.jpg
これは頂き物の“短毛丸”、今になってまた花を咲かせそうです。
頑張ります。今度はその花の香りを確かめたい。


IMG_2950.jpgIMG_2951.jpg
最後に仔吹きし始めた、“精巧丸”です。とってもユニークな仔吹きだと思いますが、  
何か壁から顔が出てくる様なそんな風にも見えませんか?ちょっと気持ち悪い?
でもこのサボテンの刺は一度見たら忘れませんね。私は好きです。



二階のベランダの元気なサボテンたちですが、置き場は夏の間中薔薇の葉陰になるようなところで、木漏れ日がさすところに置いてありました。ここは雨も避けれます。
少しずつ秋めいてきましたから、これからは様子を見て十分に日光浴もさせてあげたいと思います。




関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. queiiti | URL | CHOVQKFM

    なんとか発芽できて、何よりです。

    竜の子ですが、亀の子の間違いでした。すみません。

  2. sae | URL | -

    queiitiさん、何とか発芽しました。
    まだこれからは分りませんが、一安心しています。
    心配していただいた早すぎる植え替えも今日はまだ変わりなく今の所大丈夫そうです。

    竜の子は亀の子ですか!
    これは私の写し間違いではないでしょうか?
    私はとてもそそっかしいので(笑)
    直しておきます!

  3. hiougi | URL | -

    網目のほおおずき

    網目のホウズキ、加工したのもよく見ます。私の場合、そのままにしておき、冬になってできる自然の網目を楽しみます。今年の1月11日のブログにもそんなホオズキを載せてありますので、よろしかったらご覧下さい。http://hiougi.blog93.fc2.com/blog-entry-756.html
    一回でコメントを書けばよかったのですが、すみませんでした。

  4. sae | URL | -

    信州の四季

    hiougiさん、こんにちは~

    お忙しいのに二つもコメントいただいて、有難うございます。
    すみません、こちらでレスさせていただきます。

    冬の網目のホウズキ見ました。
    やっぱりこんな風になるんだ!と、そんな思いで嬉しく拝見した所です。
    自然に出来た造形の美しさにはなにも敵う物がありませんね。

    私も朝が早いのですが(薔薇を見る習慣で)hiougiさんには到底敵いません。
    静かな朝のほうが事をする気がおこります。
    金時草はネバネバ野菜ですか!
    食べてみたいですね。身体によさそうですし、でも何より良いのはそうして身体を動かすことでしょうね。
    私も植物の世話で少しは動いているかもしれません。
    これからも信州の四季を見せていただけるのを楽しみにしています。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/413-43c65ba0
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。