秋薔薇!?のブルーとピンク - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋薔薇!?のブルーとピンク

2009年09月14日 12:54

IMG_2989.jpg

フロリバンダのスイート・ ムーンが真上を向いて咲いています。
ちょっとうっかりしてもう少し前のいい時を撮りそこねました。
まだ今の時期ではこんな風に花弁が直ぐに開いてしまいます。


IMG_2992.jpg

これはアーリーハイブリットのレディー・アーシュラですが、この薔薇は暑さを苦にしません。
いつもの事ですが、花弁の端のくるっとした所が可愛い薔薇です。
ただこの薔薇、少し背丈が高くなります。

朝晩大分涼しくなってくれば薔薇も少しずつ元気を取り戻しているようです。
それでもまだスイート・ ムーンは色が乗っていません。ピンクの薔薇だと言われればそう見えてしまう色ですね。



次は多肉の実生に挑戦中なのですがこの二つの様子です。
一つ目はこれです。

タリナム・カフラムと言ってスベリヒユ科の仲間で、ハートカズラの様に塊根が出来る面白い熱帯アフリカ原産の植物です。
これは7月半ばに播いて本葉がでてきたところです。
(8月14日)  
IMG_2555_20090914095101.jpg
下が今日の様子ですが、摘心していないので一本立ちです。このままではまずいのでこの後本葉4枚ほど残して摘心して施肥しました。これからはもう少し日当たりのよい所に置いてみます。
IMG_3025.jpg


これはアガベ・ネオメキシカーナですが期待させてくれる本葉が出てきています。
(8月14日)
IMG_2554.jpg
それがこれですが、ようやくアガベらしい形になってきました。
アガベ・ネオメキシカーナはネオと言う様にメキシカーナの後に出来たタイプなはずですが、どこがネオなのか?(笑)小型になったということなら良いのですが。それでもアガベはあまり大きい物は家では無理です。でも大きいのもかっこいい!ですけどね。
これからがとても楽しみです。
IMG_3020.jpg
上の二つの実生ですがここまでに二ヶ月ほど掛かっています。
また変化が在った時には載せてみます。



関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. queiiti | URL | CHOVQKFM

    タリナム・カフラム,ググッてみたら,なかなか面白い形でした。
    早くお芋が出来るといいですね。

  2. sae | URL | -

    queiiti さん、こんにちは!
    どんなものでもいいからお芋の物を種から育ててみたくて、オクで落としました。
    その後で調べたらいわれるように大きくなれば立派なお芋で形もステキ!でした(笑)
    どうにかして、上手く冬までに少しでも大きく育ててみます。

  3. ディック | URL | 22hNL7Yc

    スイートムーン、微妙な色合いですね。
    ぱっとみた瞬間に、少しブルーが入っているな、と感じましたよ。
    そういう微妙な色合いは、たしかに魅力がありますね。

  4. sae | URL | -

    ディックさん、青系ピンク系どちらともつかない微妙な色です。
    この次に咲く頃は青系薔薇として見れるんではないかと思っています。
    それでもこの薔薇は形が整っているので、この微妙な色合いでも綺麗に見えるのかもしれませんね。

  5. 実生ですかぁ。

    葉挿しや挿し芽でもドキドキなのに
    種からなんて・・・

    毎日鉢ばかり眺めちゃいそうです。
    芽が出てきたときや
    大きくなっていくのを見る喜びって
    苗で買ってくるより大きいんだろうなぁ。

  6. sae | URL | -

    LOVEちゃん、この後またさんを付けるとゴロ合わせがおかしいので、呼び捨てにさせてもらいますね♪

    多肉の実生は始めたばかりで良くわからないのでそこが面白い所です。
    なんでも自分が種から育てた物は別格ですね。
    それがどんな物でもです。
    私はコレクターではないと言いたい!です(笑)
    LOVEちゃん、まず葉挿しや挿し芽から挑戦ですね♪

  7. hiougi | URL | -

    すてきな薔薇に秋を思う

    私の庭に毎年やって来るジョウビタキ。その好物が紫式部の実です。
    多くの木の実がなくなる冬、ムラサキシキブは彼らにとっては貴重な食べ物となるようです。ときには鵯が来ては追い払い横取りされたりもします。そんな光景を書いた記事もありますのでよろしかったら下記のページもご覧下さい。
    http://hiougi.blog93.fc2.com/blog-entry-403.html
    http://hiougi.blog93.fc2.com/blog-entry-287.html
    http://hiougi.blog93.fc2.com/blog-entry-265.html
    秋が徐々に深まっていきます。こんなときだからこそ、私も心に秋をもって過ごそうと思っています。
    スイート・ ムーン 、この系の色は好きです。
    レディー・アーシュラ「弁の端のくるっとした所が可愛い薔薇」納得です。
    また色々と見せてください。
    少し淋しくはなりましたが、私の薔薇も秋空のもと目を癒してくれています。

  8. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  9. sae | URL | -

    野鳥の訪れる庭

    hiougiさん、こんにちは~

    スイート・ ムーンは春からの新苗を育てていますが、とても素直な枝振りで、丈夫そうです。
    色も春のときはもっと青みが濃く出て綺麗でした。

    野鳥の訪れる庭なんて素敵ですね。
    薔薇も花もいいですけど鳥も好きです。
    これからは家の庭にもメジロがきてくれと思いますが、何時も撮り損ねてしまいます。
    今年こそ写真に撮ってみたいと思っています。
    また色々な野鳥を見せてください。楽しみにしています。


  10. sae | URL | -

    はじめまして。

    カギコメさん、こんにちは。
    よくいらして下さいました。
    こんなブログでも少しでも参考にしていただければ嬉しいです。
    有難うございました。
    この次の多肉余剰苗プレゼントには応募してください。お待ちしています♪

  11. hiougi | URL | -

    スイート・ ムーン

    おはようございます。
    コメントを有り難うございました。

    静岡県立美術館へ行ってきました。
    ロダンを見たかったからです。
    ブールデルの「アポロン」は学生時代に憧れた作品でした。
    芸術の秋を満喫してきました。

    青を纏ったスイート・ ムーンを楽しみにしています。

  12. sae | URL | -

    パリのブールデル美術館

    hiougiさん、こんにちは~
    毎年訪れてくれる野鳥にhiougiさん、今年も楽しみがあっていいですね~

    私も静岡県立美術館にはロダンと浮世絵を見に行きましたが、
    美術館で見るとまた違ったものに見えてくるから不思議ですね。

    ブールデルは魂の人でしょうか。
    師を越えたとも言われているそうですが、それは大変なことですね。
    hiougiさん、いずれパリにも行かれてはどうですか!そのうちでしょうか?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/416-c47a3530
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。