アーリーの薔薇をみて - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーリーの薔薇をみて

2009年09月30日 10:20

咲いている薔薇から~・・・
             美しい白のティーローズ・・・

IMG_3187.jpg
IMG_3188.jpg

ニフェトス Niphetos (Tea) 和名:白黄

名花ミセス・ハーバート・スティーブンスの片親です。

花色:ホワイト
樹高:1m
四季咲き性:◎
耐寒性:○
作出年:1843
鉢栽培:◎
花の大きさ:中輪


ベランダで~・・・
        雨に濡れるアーリーの薔薇・・・

IMG_3202.jpg
IMG_3201.jpg

オーギュスティーヌ アレム Augustine Halem (E・HT )
 
花色 :シルバーピンクにオレンジ.弁裏ディープピンク
     ディープカップからオールドローズ咲き
花径:大輪
香り:強香
樹高:80cm
作出年:1891年Guillot Filsフランス



昨日から雨が降ったりやんだりしています。こうなるといやおうなしに秋めいて、でもその美しい季節は駆け足のように過ぎ去って季節は冬へと向かっていきます。秋は植物にとっては、暑かった夏が終わって冬前のほんのひと時の休息時期です。
毎日の世話に明け暮れていますがこれは終わりの無いお世話で、いつも満足できたと言える事がありません。

薔薇も草花も秋に咲く花は春色と少し違ってどの花もしっとり色濃く見えてきます。
気温が下がればゆっくりと色を乗せて咲いてくるからかもしれません。
花持ちも良くなって、咲く花の種類は春より少ないからかもしれませんが、じっくり鑑賞できます。

春に購入した物ですがカラスミセバヤが咲き始めてきました。
家のミセバヤの中では一番乗りです。

IMG_3212.jpgIMG_3215.jpg

カラスミセバヤ Sedum cauticola 'Ruby Glow' ベンケイソウ科

初冬になるともっと葉色が黒くなるようです。どんな風になるのか楽しみですね~
ミセバヤの中でも早く咲く品種のようです。


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/422-d589d26d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。