何時も通りの冬が来る。 - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何時も通りの冬が来る。

2009年12月17日 17:43

見て頂くとわかると思いますが少し前にこのブログも5万アクセスを越えました。
これも見に来てくださる皆様が支えとなって二年半も続けられたその結果で、こうして記録となって残っている事に感謝しています。有難うございました。
ただ3万アクセスの時もそうでしたが5万の今回もあまり気にしないうちに過ぎていきました。
カウンターも解析も付けていますが以前より自分がそれを気にしなくなったように思います。

解析はどんな記事で見に来てくださるのか?それが分かるのはいいですね。以前の記事に来てくださるとそれは嬉しいものです。
ひとつの記事が、何かの参考になるのかどうか?
いくら頑張っても同じような感じでしか書けないと思いますが、これからも宜しくお願いします。


それでブログをはじめて、この何年間で幾つかの薔薇を無くしています。
そのわりに新しい薔薇は増えていません。私は薔薇が好きですが、庭の薔薇のほとんどがブログを始める前からあったものです。何年も育てている植物がなくなるとやはり気分が落ち込みます。薔薇だけでなく、どの植物でもそれは変わりありません。
庭の雑草でさえきちんと春になると小さな花を咲かせるのです。
薔薇は雑草とは勿論違いますから、ほっておいてはいい花が見れません。
どの植物にも言える事ですが、出来るだけいいお花を咲かせて見たいものです。

そんな庭で薔薇もこの頃の暖冬のせいでしょうか、まだ蕾を付けているものがあります。この傾向は年々増えている様な気もします。



スイート ムーン   Sweet Moon (FL)     

花 色  淡紫色
花 径  中輪
香 り  良香
開花性  四季咲き
樹 形  半直立性 
樹 高   1.2m~1.5m
作出年 2001年  作出者  寺西菊雄

これは春に撮った物です。                         そしてこれが今朝の蕾の様子。
IMG_1122.jpgIMG_4372_20091217105724.jpg



スイート・ムーンはまた咲きましたら出してみたいと思います。
今日はお礼と薔薇をひとつ見ていただきました。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ディック | URL | 22hNL7Yc

    ディック

    おお、これはうつくしい!
    ブルーがかかったピンクという色合いでしょうか

  2. YAKUMA | URL | 0p.X0ixo

    こんばんは
    5万アクセスですか。おめでとうございま
    いつも楽しみにしています。
    この薔薇の花は面白い色をしていますね。
    私は、一株の薔薇を育てるだけで精一杯です。
    saeさんは、たくさん育てていて、すごいなといつも思います。
    これからも、色々な薔薇を見せてくださいね。

  3. 濾過一ファントム | URL | -

    5万ヒットおめでとうございます~。
    実は母が育てていた薔薇がウチの庭にもあるんです。
    放置してちゃまずいでしょうから、勉強しようと思います。
    どうぞご指南ください。

  4. sae | URL | -

    みなさん、コメント有難うございます!


    ディック さん、こんにちは!

    この色好きな色ですね。
    ブルー系の花色が好きだと前に伺ったような気がします。
    この薔薇、きりっと咲いたところはとても綺麗ですので、
    また咲いた時には出してみます。春の花と比べてみてください。



    ~~~++~~~++~~~++~~~

    YAKUMAさん、こんにちは~

    ありがとうございます。
    ブログをはじめた時からのお友達として長く付き合って頂いて何時も感謝しております。これからも宜しくお願いします。
    春の薔薇が今から待ちどうしいのですが、今は鉢植えの植え替えを乗り切ろうと頑張っています。
    また、この薔薇も咲いた時にはご覧下さい。いい色で咲いてくれるといいんですが。



    ~~~++~~~++~~~++~~~

    濾過一さん、こんにちは~

    どうも、ありがとうございます!
    お母様の薔薇が春に綺麗に咲くと良いですね~
    地植えだったら、今から一ヶ月以内ぐらいに、寒肥を入れてください。このとき腐葉土を少し入れて周りの土を耕した方が良いかもしれません。根は少しぐらい切れてもこの時期なら大丈夫です。
    寒肥は、株数が少なければ市販の薔薇用のペレット状の物で良いと思います。
    株周り2.30センチの所を何箇所か掘って(深さはこれも30センチほど)
    袋に書いてある容量を守って入れてみてください。
    このときの剪定は軽く枝先の痛んだ所をカットする程度で株元から枯れ込んだ枝のみ株元からカットです。
    この後三月初め頃、本剪定を芽吹きを見て外芽の良い所を見つけて、樹高の半分位まで思い切ってカットしてください。
    これで、多分5月初旬には咲いてくると思います。
    早春の芽吹きが上手くいってくれれば、しめしめです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/448-44915e87
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。