消えたセンペルの変わりに~♪ - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消えたセンペルの変わりに~♪

2010年03月01日 21:13

昨年の12月の初め、その日は台風並みに強い風と雨の日でした。

一晩たって次の日の朝、二階のベランダを見れば吊るしていたセンペル寄せ植えの籐のかごの紐が切れて、隅にころがっていました。
植えてあったセンペルはどこかに飛ばされて見あたりません。とてもがっかりしましたが、まぁ他の植物には被害も出なくて良かったと思いながら今度は下の庭を見回すとそこにこれが一枝落ちていたのです。

見ればそれはペラルゴニウムの一枝です。
ペラルゴニウムは持っていなかったのでこれがセンペルの代わりなのか~(笑)と思いつつ早速こんなふうに挿してみました。

二つの挿し穂がとれて、ペットボトルに腰水をして挿してあるところです。


【ペラルゴニウム】
フウロソウ科ペラルゴニウム属(テンジクアオイ属)  
常緑多年草(非耐寒性)
乾燥に極めて強く、過湿や雨を嫌うので、
風通しのいい場所で乾かし気味に管理する
  
IMG_4388.jpg IMG_4389.jpg


そしてこれが今日の様子ですが、挿し穂の様子を見ていますと二本のうち一本が駄目になっているようです。
と言う事はもう一本の緑の葉のものは根が出ていると考えられます。
ゆっくりと出してみました。

IMG_5117.jpg IMG_5118.jpg

とても貧弱な根が二本出ていました。正直少しがっかりしました。
寒い時期なので仕方の無い事なのかもしれません。
根に触らないように気をつけて肥料を入れて植え替えましたので、これで少しは成長してくれると思います。
暖かくなってからの成長と、上手くいった時の開花が楽しみです。
お花はゼラニウムの花に似ていますが、もう少し大きくて豪華な感じです。



それで、去っていったセンペルが植わっていた所に今度もまた小さな多肉達を植えてみました。
まだほんとに小さくて、植え方もめちゃくちゃですが、そのうち格好がつくかもしれません。


IMG_5120_20100301151245.jpg


これが嵐の日に飛んで行ったセンペルです。
画像は二年前のものですがこの後時々子供だけ離していました。
飛んでいってしまう前にはもう少し賑やかになっていました。

そのセンペルですが今日ベランダで目に付いたものを少しですが出してみます。  

IMG_5115.jpg

IMG_5111.jpg IMG_5112.jpg

暖かくなってきて、だんだん綺麗になってきました。
成長も少しずつしているようです。これからの変化に目がはなせません。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. nen | URL | -

    センペル

    夏越しに失敗していくつかだめにしちゃいました。。。

    暴風の日は飛びそうなものは非難させてます。
    それでも飛んでっちやうこともありますけど(汗)

  2. sae | URL | -

    nenさん、こんばんは~

    センペルの夏越しでいくつか駄目にされましたか~
    センペルは親の方がかえって難しいですね。
    蒸れ方が激しいようです。
    私は涼しい、日陰で雨に当てないように水を切って夏越しさせます。

    私もベランダでは早めに避難させますが、これは油断していました。
    何事も油断大敵ですね!(笑)

  3. かめむし | URL | -

    お~、なんだか不思議な話ですね~。
    どこから飛んできたんでしょうね?
    まさかセンペルが変身した訳ではあるまいな・・・。

    センペルの夏越しって難しいんですか?
    う~ん、あまり考えてなかったなぁ。
    涼しい場所で水を切って・・・ですね。
    去年どうしてたっけ^^;;

  4. イビ | URL | zkVuqknE

    こんばんはー

    おおー盛りだくさん寄せ植えになりましたねー

    ムハ!見覚えのあるキティちゃん
    …じゃなくてセンペルさん
    下のセンペルがえらく大きくなってますねー

  5. YAKUMA | URL | 0p.X0ixo

    こんばんは
    そうですか、嵐で飛んで行ってしまったんですか。
    残念ですね。
    でも、新たな出会いがあってよかったですね。
    この先、立派に生長してくれるといいですね。

  6. sae | URL | -

    かめむしさん、こんばんは~

    センペルが逃げ出したのです。
    家が嫌になってきていたのだと思います。居心地が悪くなってきたのでしょう。
    色々知らない多肉が増えるにしたがって、構ってやらなくなっていましたから。
    反省して、このペラルゴニウムを行ってしまったセンペルだと思って大事に育てますですはい!(笑)

  7. ぢぇがむ(deagamn) | URL | lMBqkpAs

    あらら、センペルが消えて、ペラルゴニウムがやって来た。。。
    何だかミステリーみたいな話ですね。

    ペラルゴニウムは濾過一大先生も好きで、
    原種系のマイナーなものを幾つか持っていたと思いますよ。
    我が家にはシドイデスとアップルゼラ、
    それと園芸種のスターテルと
    もみじ葉ゼラと思われるものがあります。

    saeさんのこのペラルゴニウムは、どんな花が咲くんでしょうね~♪

  8. sae | URL | -

    イビさん、こんにちは!

    センペルだいぶここに来て大きくなりました。
    特に一人だけでしゃばっているのは私に似てきたのだと思われます。
    左の子がいじけて大きくなりません。
    なのでこれを植え替えするかもしれませんが、
    それにもまたキティちゃんを置いておきますから他のとは間違えないと思います。
    それから寄せ植え多肉はブログのために急遽賑やかしに作ったものです(笑)

  9. sae | URL | -

    YAKUMAさん、こんにちは~

    飛んでいったのは、センペルを育て始めた頃に作った物です。
    少し残念ですが、この次には気をつけようと思います。
    このぺラルゴニウムも綺麗なお花がもし咲いたときには出してみます。
    またその時にはご覧下さい。

  10. sae | URL | -

    ぢぇがむさん、こんにちは~

    濾過一さんも好きな事は知っていました。
    あの方の好みは、やはり少しばかり普通の方とは違って、予想がつきません。
    でも原種系ってこれとはだいぶ違うんでしょうね。

    ぢぇがむさんの持っている中で、アップルゼラと、もみじ葉ゼラはあります。
    ゼラニウムの栽培と大体同じようにこれは考えればいいのでしょうか?
    少し耐寒性が落ちるのかもしれませんね。
    花は今年咲くかしらねぇ~ それが楽しみです。

  11. フォル | URL | a.FsQ20E

    こんばんは~。私のブログにコメありがとうございます。
    多肉の寄せ植えは、カラフルで綺麗ですね。
    うちには、ヘンテコな姿の植物ばかりで、これからも妙なのしか出てこないと思いますが、よろしくお願いしますね。^^

  12. sae | URL | -

    フォルさん、こんにちは~

    多肉の寄せ植えもどきは今の時期だから少しは紅葉で見られますね。
    他の時ではこれではなんじゃこれ!の状態でしょう(笑)
    フォルさんの所では変わった植物が見られそうで今から楽しみにしています。
    こちらこそ宜しくお願いします。
    また訳のわからない変なコメントをするときもあると思いますが、
    どうか大目に見てください(笑)

  13. ぢぇがむ(deagamn) | URL | lMBqkpAs

    私は、この冬に入手したばかりなので日々試行錯誤ですが、
    もみじ葉ゼラは、寒さにはちと弱そうですね。
    シドイデスやアップルゼラは
    最低気温次第では年中外でも行けるかも知れません。
    原種系ペラルゴニウムは園芸種ほど葉が茂らず、
    花の華美さが無いという事なんだと思います。
    シドイデスにしてもアップルゼラにしてもそこそこ原種的ですよね。
    私は、いわゆるゼラニウムとか園芸種ペラルゴニウムをよく知らないのであれですけど、
    そういえば趣味の園芸テキスト3月号にゼラニウム/ペラルゴニウムの特集が組まれてました。

  14. sae | URL | -

    ぢぇがむさんこちらににもコメント頂いたのですね。
    持っている、アップルゼラニウムが辛うじて原種系に近いと言う事で、
    原種がどんなものかがだいたい分かります。
    なんでも園芸品種をひとつ購入して育て始めると、その後原種が気になるものですね。
    原種を育てるのはその自生地を知る事なのでしょうが、それを再現する事が難しいですね。
    ひょんなことから上手くいくこともありますが、それはたまたま自分の気象が合っていたと言うだけで(笑)
    試行錯誤するのが園芸の面白い所ですね。

    趣味の園芸の本は山のように残っていまして、この頃ではあまり買いませんが、
    また新しい情報に取り残されないように買ってみようかと思います。
    情報、ありがとうございました♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/471-c4c641a8
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。