原種系クリロー四種 - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原種系クリロー四種

2010年03月15日 10:51

クリスマスローズの開花も今が最盛期です。
今日は家にある原種系クリスマスローズが咲き進んできていますのでまとめて出して見ます。



咲き進んでいると言いましたが、このニゲルは今年は調子を崩して良い花が咲きませんでした。

☆ニゲル niger☆
IMG_5263.jpg

niger Helleborus キンポウゲ科 クリスマスローズ属、

それでも株はのこっていますので来期に期待します。
画像は一昨年咲いた時のものです。
少しボケていますが、家のニゲルはほぼ純白です。これは個体差があるようで、赤みが出る株もあります。

IMG_3482_20071226091246_20100315081443.jpg




☆エリックスミシイ Ericsmithii☆
IMG_5309.jpg


Ericsmithii Helleborus キンポウゲ科 クリスマスローズ属、
ニゲル X ステルニー(リビダスXコルシカス)との交配種
シングル斑入り葉。花の大きさ小輪。

エリックスミシイは原種ではありませんが、原種を色濃く残した、クリスマスローズです。
今が盛りです。白が咲き始めの色ですが、だんだん赤みがまして色濃くなります。
花径は小輪と言っても5センチほどあります。一鉢で賑やかに咲いてくれます。



☆リビダス lividus ☆
IMG_5267.jpg

IMG_5301.jpgIMG_5303.jpg 


lividus Helleborus  キンポウゲ科 クリスマスローズ属
耐寒常緑多年草 (有茎種の原種系)
シングル斑入り葉。花の大きさ小輪。
原産地は地中海マジョルカ島原産

リビダス の蕾はころころで、白く粉を叩いてまぶした、キャンディーみたいです。
咲き進んで蘂が開いた時の様子も可愛らしいです。
またその葉の模様も綺麗な品種です。深く3裂した形の葉は表が灰色の網目模様を持つ緑色で裏が紫を帯びた色合いをしています。



☆アーグチフォリウス argutifolius☆
IMG_5273.jpg

IMG_5304_20100315102842.jpg


アーグチフォリウス argutifolius Helleborus  キンポウゲ科 クリスマスローズ属
(別名、コルシカス)
耐寒常緑多年草 (有茎種の原種系)

これは、昨年秋に購入した物で初めての開花です。
大型になる原種で、大きくなると60センチほどになるそうです。
素朴な色と花弁は色々なクリスマスローズを育てていると、かえって新鮮に映ります。


簡単に見ていただきましたが、いかがでしたか?
原種系のクリスマスローズにはハイブリッド種には無い趣があつて、そこに惹かれます。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. YAKUMA | URL | 0p.X0ixo

    こんばんは
    アーグチフォリウス、緑色の花なのですね。
    なんか素敵な色です。
    無事に開花して良かったですね・・・

  2. sae | URL | -

    YAKUMAさん、こんばんは~

    そうなんです。
    緑色で、こんな色もきれいですね。
    花は少し小さめな感じもしますが、姿がいいです。
    どんな、クリスマスローズにもそれぞれ良い所があって、
    人の趣味もそれぞれですから、世の中うまくいっていますね~(笑)

  3. フォル | URL | a.FsQ20E

    ニゲルは、そのうち鉢から逃げ・・・orz
    [EXIT] λ.....


    しかし、今時期に咲くのに何で「クリスマス」ローズって言うのでしょうね。

  4. sae | URL | -

    ニゲルは逃げないでしょうが、嫌われている感があります。
    夏が暑すぎていやらしいのです。

    今時期に咲くのに何で「クリスマス」ローズって言うのか?
    これは以前の記事で書いたのですが、、

    2月11日の記事で、

    「これは原種系ヘレボルスです。なぜクリスマスローズと言ったり、ヘレボルスと言ったりするのかと言いますと、厳密にはクリスマスローズと呼ばれるのはニゲルを指します。その一種だけを言うのですが、ニゲルは原種のヘレボルスです。
    ニゲルの開花は早くクリスマスの頃に咲き始めてくるのでクリスマスローズと呼ばれるようになり、そのクリスマスローズという言い方が覚えやすく親しみやすかったためでしょうか、その他のヘレボルスもまとめて日本ではクリスマスローズと呼ばれるのです。」

    いじょうです!(笑)

  5. ディック | URL | 22hNL7Yc

    アーグチフォリウス、すばらしい色合いですね。
    すでにかなり背が高い様子ですが、いまはどのくらいの背丈なのでしょう。
    品格も十分で、立派に見えます。

  6. sae | URL | -

    ディックさん、こんばんは~

    アーグチフォリウスこの色はかえって新鮮に見えますね。
    クリスマスローズも今はこのような色が好きだと言う方もかなりいます。
    少し前ではダブルのひらひらした華やかな物が人気でしたが、
    大分ブームも落ち着いてそれぞれ好みが分かれ始めてきているようです。

    丈は40センチ位です。来年はもっと大きくなるはずです。
    大事にしたいと思っています!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/476-353c09be
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。