アルブカの花 - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルブカの花

2010年04月28日 21:40

アルブカ(Albuca) ユリ科 アルブカ属


IMG_5931.jpg


IMG_5506.jpg
これは少し前の画像で、蕾が着いた時のものです。
葉のストレートな感じがこれで良く分かると思います。



このアルブカは濾過一ファントムさんからの頂きもので、初めての開花です。これはアルブカのフミリスとナマクエンシスの交雑種です。
咲いた花はどうやらナマクエンシスに似ているように思います。
ナマクエンシスを育ててないので、微妙な違いが分かりませんが、よそ様のサイトで見たナマクエンシスの花に良く似ていると思いました。

でも葉は全然似ていません。ナマクエンシスの葉はくるくると螺旋を描いて伸びていきます。

聞いたところによると、このくるくる加減は外の風に良く当てて育てるといっそうくるくるするんだとか!(笑)そう聞いたんですから~ほんとに(笑)
で、思ったことがあります。
この混血さんの葉もくるくるさせたいものだと(笑)良い季節ですから外で元気に風にあてようかと。
そして、私の念力と毎日の指巻き作業で、きっとくるくるにしてみます!
書いていてだんだん本気になってきました~(笑)



次は先日地元のいつも行く園芸店でこれらを買ってきましたのですがその中のひとつがペペロミアでした。

IMG_5939.jpg

見るとすぐ分かると思いますが、左下のものがそうです。




ペペロミア・グランドキャニオン コショウ科 ペペロミア属 

IMG_5942.jpg

IMG_5947.jpg


この白い花が気に入って買ってみました。
後から調べて分かった事ですが、ペペロミアで花が咲くものは珍しいそうですね。
ですが良く分かりませんねこの花の作りは。とてもユニークな形をしています。
ペペロミアは非耐寒性の常緑多年草ですから冬場は室内管理だと思いますが、そんな事は買うときにはついと忘れていました。

こうしてみると、だんだん管理が大変な物が増えていっています。ついついめずらしいとその時の気分で買ってしまうのです。困ったものです。


関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. フォル | URL | a.FsQ20E

    パーマじゃないんだから、指でくるくるしちゃあかんてw
    うちではもう、花芽切り落としちゃったし、もうすぐアルブカは休眠の時期ですぉ。

    と、いいつつ傍では夏型のアルブカの発芽を見守り中・・・

  2. sae | URL | -

    フォルさんe-399

    このアルブカって言うのは、群生させると面白みが出てくる植物かな?と思いました。
    花は一度見れば忘れはしない位に特徴が在りますけど、、でもあのくるくる葉は欲しいですね~(笑)

    もうすぐ休眠ですか!じゃぁ~少し土増しして花が終わり次第早めに休ませます。
    来年は増えていてくれる事を期待しようと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/490-8138a40e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。