これもサボテン - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これもサボテン

2010年05月23日 10:14

IMG_6643.jpg

IMG_6645_20100523050838.jpg IMG_6646.jpg

 イースターカクタス Rhipsalidopsis(サボテン科リプサリドプシス属)
 別名:ホシクジャク(星孔雀)

家に古くからある株ですが昨年春までは酷い状態だったのです。
どんな状態だったのかと言いますと上の写真でもまだ残っているのでわかるのですが、茎が赤茶色をしているところが見えると思います。株全体がそんな感じで新しい緑色の茎も出ていない状態です。
今思えば植え替えもあまりしないので根ぐされ状態に近く節々の間からは気根がびろびろ出ている始末でした。
私がサボテンに興味を持ってからそれでも土を水はけのよいものに替えて少しずつ復活してきました。  


イースターカクタスは森林性サボテンの中でも月下美人や孔雀サボテンに比べると耐寒性がある品種のようです。
と言うか、かえって初冬のその寒さが一定期間必用で、それに合う事で花芽が出来るようです。
何も知らなかったのですが、暖かい私の地方では適度に寒さにあたって、花芽分化して屋外でも越冬して幸い永らえたようです。
ただ冬に零下に何度もなる地方ではこうはいきません。真冬は屋内の窓辺での管理が必要です。




もうひとつ烏羽玉に花が咲き始めています。

これも普通のサボテンのイメージするものとは随分違った物です。

IMG_6626.jpg

IMG_6625_20100523051458.jpg


烏羽玉 Lophophora williamsii サボテン科 Cactaceae
3種程度がメキシコに産する。小型の球形。刺がない。塊根性。ロホホラ属とも。

この烏羽玉はもう春から何回も咲いています。初めに花が咲いた後には種もこぼれています。
やはり今年も実生に挑戦してみるつもりです。
この株は実生株ですがここまでになるのには何年かかったのでしょう。
サボテンは発芽からの成長を見るのはまた親株を見るのとは違った楽しみがあります。
播かないことにはその子供にも合えませんから、挑戦してみます。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. フォル | URL | a.FsQ20E

    うちの母親が一応育てているつもりのシャコバサボテンも正に根詰まりしてて、赤くなってますわ。

    にしても烏羽玉のイボがこれまた渋い感じで良いですなぁ。うちのは、他のサボと同じようにしちゃったので、堅く出来てますが全然大きくなってませんわ。

  2. かめむし | URL | -

    おっ!
    これがあの有名なイーストサボテンですね!
    パンを作るときに必ず必要・・・と言われている・・・。
    なるほど、これでパンが膨らむんですね。
    勉強になります。
    烏羽玉の花、ピンクなんですね!可愛い。
    うちの烏羽玉は咲かないんですよ。
    仔吹きタイプだから・・・。
    たまに先祖返りで咲く株が出来たりするらしいですが、今のところはまだ・・・。

  3. sae | URL | -

    フォルさんe-399
    こんにちは~

    良く見かけますよね!赤い色をした茎のシャコバやカニシャボを
    でも結構咲いていたりします。

    家のサボテンは一年中外に出しっぱなしですが、その中でこれと天城は同じ方からの購入です。
    やはり、作られた方の技量が違うのか、一番この二つが元気なような気がします。
    ゆっくりでも堅く育てるのが良いのでしょうね。そう改めて思っています。

  4. sae | URL | -

    かめむしさんe-122
    こんにちは~

    これではなくてパンを作るときには、ドライイーストを使っています。
    でもそれにほんのちょっぴり、ロホホラを削って入れて家の皆に喜んもらっています(笑) で、これで話が膨らみます!
    かめむしさんも仔吹きウバタマをひとつずつ料理で使ってみてください。
    きっと幸せ気分になること間違い無しです(笑)

    知らなかったけど、仔吹きタイプは花が咲かないのね!
    それではぜひこのタイプのものを手に入れて楽しむ事をお勧めします!
    これを分けても良いのだけど、どうやったら良いのか分からない。
    手でちぎる?まさかね~? ナイフでカットする??



コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/498-fbdfe1e5
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。