梅雨の合間に咲いた花 - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨の合間に咲いた花

2010年07月10日 21:38


ベランダではティローズの貴婦人とも呼ばれるペルルデ・ジャルダンが咲き始めてきています。
この時期の花は春より小さくて、表情も少し硬いですがそれでも今の時期、
開花は少ないですから嬉しくて見入ってしまいます。
それに梅雨の合間のレモンイエローの花はとても清々しく見えます。



ペルルデ・ジャルダン Perle de Jardins(Tea)ソフトイエロー/ 中輪/ 1874年/樹高1m

IMG_7308.jpg


IMG_7309.jpg




次は同じベランダで可愛い小花を咲かせている多肉もあります。


2009/11/07 撮影
IMG_3642.jpg
これは昨年植えつけたばかりを撮ったものです。
この中で今が盛りと花を咲かせている多肉があります。
すごく増えるとは聞いていましたが、まさかこんなに増えるとは思っていませんでした。

今朝撮影
IMG_7311.jpg

クラッスラ クーペリー Crassula excilis ssp. cooperi
IMG_7325.jpg
そうなんです。クーペリーが一番増え方が郡を抜いて凄いんです。
多肉の花には珍しいピンク色も愛らしくて、最高にかわいいと思います。


クラッスラ ルドリップ (ルドリッツまたはヘレイ) Crassula sp Crassula nudicaulis var.herrei
IMG_7317.jpg
撮ってみるまであまり大きくなってないと思ってたんですが、少しは大きくなっていますね。
脇から子供が出始めていますが、この後にはどんな形が出来上がるのか?そこも多肉の面白い所で私はこんな風になったり、徒長したりして乱れた姿もわりと好きなんです。



アドロミスクス 緑の卵 Adromischus mammillaris
IMG_7318.jpg
これは成長が遅い気がします。玉が2個しか増えていません。
霜降り模様が好きなんですが、好きな物に限ってなかなか増えてくれないですね。



ハオルチア 京の華 Haworthia cymbiformis var. angustata
IMG_7320.jpg
随分しっかりしてきました。今、ぷくぷくです。
一年中雨ざらしですが丈夫ですね。
丈夫だし可愛いし、焼けて?ピンク色に染まった冬場の色も綺麗でした。
増えてくれるといいなぁ~と思います。


ベランダのセンペルは裏庭の夏越し場所に引越しが済みました。
ここには今、多肉と薔薇とサボテンがいます。
花の咲いている時は少ないですが、毎日見ていても飽きません。
どうしてでしょうね。不思議です。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. イビ | URL | zkVuqknE

    なんだか

    見覚えのある多肉が…
    クーペリーは葉っぱ一枚でも増えますよねー
    地植えでもいけそうなぐらい頑丈です

    ミドリの卵も発根率が高いのでパキっと
    折って挿しておくとワサワサ増えます

  2. sae | URL | -

    イビさんe-429

    見覚えありますか?(笑)
    クーペリーはまだ咲いていて、蕾も上がっています。
    こんなに綺麗で葉も楽しんでいます。有難うございました。

    ルドリップとミドリの卵は折って挿しておきました。
    また楽しみです♪
    それから、種もお待ちしています。
    宜しくおねがいします^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/511-e0f37802
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。