亀甲竜と球根ペラルゴニュームの実生 - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀甲竜と球根ペラルゴニュームの実生

2010年10月21日 20:48

亀甲竜の発芽

IMG_8524.jpg

10粒蒔いて今5本発芽しています。
ここまでに、蒔種から30日ほど経っています。

IMG_8528.jpgIMG_8527_20101021150440.jpg
小さくてもしっかりハート型の芋の葉の形をしています。それにしても細い茎ですね。

これで、私のところにも亀甲竜がありますと言えます。こんな苗でも亀甲竜には違いありません(笑)
来春には豆粒ぐらいのお芋が出来ているでしょうか?楽しみです~

多肉好きの皆さんは成株の姿はよくご存知だと思いますが、薔薇関係の方で知ってらっしゃる方は少ないと思います。


それで多肉植物データベースさんよりちょっと画像お借りしてみました。

亀甲竜は蔓性の植物ですが塊根部分がここまで大きくなるには容易ではありません。5.6年以上かもっとでしょう。

主にこの塊根部分を見て楽しむものです。年数が経つと亀甲型にひび割れるのですが若いうちや株によってもその割れ方も色々なようです。亀甲がはっきり出ているととても綺麗です。


dioscorea_elephantipes.jpg


亀甲竜はヤマノイモ科ヤマノイモ属の多年草で、学名は Dioscoreaelephantipes。英名は Elephant's foot, Hottentot-bread。


これでとりあえず第一歩が踏み出せました。




次は塊根性ペラルゴニウムも蒔いてみました。

実は家には塊根性ペラルゴニウムが一株だけあります。少し前から夏の休眠から完全に覚めて葉を出し始めてきています。
この一株を手にしたときから、機会があったら他のものも欲しいと思うようになりました。



Pelargonium barklyi フウロソウ科 ペラルゴニウム属 

IMG_8537.jpgIMG_8536.jpg


IMG_8538.jpgIMG_8540_20101021151433.jpg

とてもお気に入りなんです。芋も可愛いですが、葉が好きです。
葉裏の色が見えると思いますがいい色ですね。そして繊毛に覆われています。
全てが気にいっています。

この塊根ペラルゴニウムを手にしたときから他にも欲しいと思い続けていたのですが、先日種ですが二種類購入できました。
早速蒔いてみました。



左がペラルゴニューム・アペンディクラトゥム( Pelargonium appendiculatum) 
右がペラルゴニューム・アウリトゥム( Pelargonium auritum)を蒔きました。



IMG_8547.jpg


IMG_8550_20101021151535.jpg

これも蒔種から20日ほど経ってようやく左のアペンディクラトゥムから発芽したところです。
ペラルゴニウムはだいぶ時間の掛かるものがあるようなので、諦めないで待ってみるつもりです。
この後の様子を見て頂けるといいのですが、ちょっと自信がないのです。
なかなか芽が出るまでは、気が気ではありません。

今日は塊根性植物を二種類見ていただきましたが、まだ他にも蒔いたものがあります。
上手く発芽すればこの次の投稿で出してみたいと思います。
またぜひご覧下さい。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. queiiti | URL | CHOVQKFM

    お芋の発芽、おめでとうございます。
    あと2~3年で、とろろめしに出来そうですね。

    私も、南米産のディオスコレアの実生を画策中です。

  2. 雨音 | URL | YpqZtgVo

    こんばんは。

    saeさん
    先程ハオ、雅楽の舞届きました。
    愁麗や舞乙女も送って頂いてありがとうございました。
    大切に育てますね。

    亀甲竜って塊根部分を見て楽しむものなのですね。
    初めて見ました。

    ペラルゴニウムも塊根ペラルゴニウムと言う種類があるなんて
    知りませんでした。。。

    いろいろ種から育てていらっしゃるのですね。

    芽が出て育つ様子を見るのは楽しいですよね。

    今日は本当にありがとうございました。

    それからリンクさせて下さいね。

    これからもよろしくお願い致します。

  3. sae | URL | -

    e-93queiitiさん、おはようございます。

    2.3年でできますか!それは楽しみです。
    食用にしているとは聞いていましたが、ジネンジョぐらいおいしいのでしょうか?

    queiitiさんの南米産のディオスコレアの実生は春になってからでしょうか。また楽しみが増えましたね。

  4. sae | URL | -

    v-382雨音さん、おはようございます~
    無事に着いて、また喜んでいただけて良かったです。

    色々なものを育てています。それだけ長く生きているという事なんですが(笑)
    この頃では、種から育てるのがまた復活しはじめて忙しくしています。
    種からのものは自分が育てたという気持ちからか、育てるのにも気持ちの入り方が違います。

    それからリンクの件、有り難うございます。
    こちらこそこれからも宜しくおねがいします。

  5. かおり | URL | 6XkPJ.ww

    はじめまして!

    種から育てられてるんですね!すごいすごい。
    我が家の子は私が芋に水をかけてしまい、
    へこんでしまいました。。。。(涙)
    塊根性ペラルゴニウム、、って芋がなかったらユキノシタのようですね。
    リンク貼らせていただきました。
    リンクを貼った日記
    http://cutykitty.blog2.fc2.com/blog-entry-77.html
    また、遊びに来ます。ありがとうございました。

  6. sae | URL | -

    Re: はじめまして!

    v-299かおりさん、はじめまして。
    へこんでしまったのは亀甲竜のお芋ですね。
    そんなことがあるんですね。知りませんでした。
    見ていただいた塊根性ペラルゴニウムはバークレイですね。
    あの葉はユキノシタにそっくりです。
    塊根性ペラルゴニウムは他にも色々な葉のものがあって綺麗ですよ。
    実生苗も少しずつ大きくなってきています。
    秋ごろにはお芋も少しは見られるようになっていると思います。
    まぁ~気の長い話ですが(笑)
    リンクもどこにでも貼って頂いてかまいません。
    コメントまで頂いて、有難うございました。これからも宜しくお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/535-c1b0a2c0
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。