Agave albopilosa の発芽・・その後(播種から11日目) - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Agave albopilosa の発芽・・その後(播種から11日目)

2011年01月06日 11:02

先日播種した Agave albopilosaが年末の12月30日に2つ発芽した様子をお伝えしました。
その後の残りの2つの発芽が遅れていましたが、昨日それがなんと一週間遅れで発根しはじめてきました。
これで、発芽率4/4で100%になりました。どうやら、この品種は発芽率は良さそうです。
この様子では今は手の届かないような成株のお値段もきっとそう遠くないうちに求め易くなると思います。
でもまだ発芽での良さだけですし、この後の栽培が思い通りにいくとはかぎりませんから予想でですが。
それでも期待は膨らみます。


今の様子です。



手前に見えるのが、先に発芽した2つです。奥が昨日から発根し始めたものです。

IMG_9346.jpg

手前の先に発芽したものは、2つの発芽が揃ったと同時に腰水をやめてZIP袋、保温、ホーマイ殺菌、と水遣りは霧吹き、これで管理しています。
日中は温度が上がり過ぎないようにZIP袋は開けて室内の窓辺で日光浴、でも用土はいつも湿っている状態になるように気をつけています。
葉が3枚ほどになるまで、用土はあまり乾かさない方が良いと種の購入先で教えていただきました。
今は、常に湿った状態です。

大きくして撮ってみました。
IMG_9344.jpg

左の苗は、右のを待っている間に少し徒長したかもしれません。
もう少し早く取り出しても良かったかもしれません。
でも、アガベの場合いこれから本葉が根元から出てきますので、たぶん大丈夫だと思います。



次は昨日から先の発芽2つから一週間遅れで発芽してきた揃い組みを見てください。

IMG_9334.jpgIMG_9335.jpg

これはまだ腰水をしてあります。頭が立ち上がった頃を見計らって、上の先の組と同じ管理にするつもりです。
右側の発根は今度は揃って出てきています。(見えにくくてすみません。画像は大きくなります)
なかなか出てこなかったので半分諦めていましたが、購買元のアドバイスで「水を霧吹きで種に掛けて様子をみてください」と教えて頂いたようにやり始めて、二日後に発根しました。

この種はやはり管理するにあたって一つ一つのポットでして良かったと思います。
私の場合、アドバイスしてくださる方がいてほんとに助かりました。
まず無事に発芽してほっとしています。
この後の成長も、どんな風に変わっていくのか?また出来るだけ詳しく、変化があった時には載せてみたいと思います。





関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ナブラ | URL | -

    100%良かったね!

    こんにちは、全て発芽してよかったですね!
    家のも全て発芽しました、順調なので残りの種も2日に播種しまして今日2つ発芽の確認しました。
    でも其方の方が発芽後の生長が良いような・・・
    家のは苗の高さが2.5cm位なのですが其方のはどれ位でしょうか?画像を見る限り大きく見えますよ!
    自然光が良いのかな?温度管理が楽なので熱帯魚水槽の上で
    蛍光灯直下で6時間点灯なんですが、やはり蛍光灯では無理があるのかな~?水草はよく育つんですけどね。

  2. sae | URL | -

    v-266ナブラさん、ようやく発芽しました。ありがとう~
    発芽後の生長ですか! うぅ~ん、これは縦に伸びるよりずんぐり太くがっちりして、緑色濃くなって欲しいところです。
    そのほうが、本葉も良いものが出てくる気がします。
    自然光に勝るものはないと思いますが、蛍光灯で水草が良く育つのなら大丈夫なのではないかしら。
    それか、もう少し長い時間当てるとか。お魚に影響しますか?難しいですね。
    試しに、育ちの良いものを一二本根を痛めないようにポットに植え替えてジップで管理してみてはどうですか?それを夜だけは熱帯魚水槽の上に持ってくるとか。
    根崩しさせたり、根を切ってしまわないように注意すればそんなにこじれないと思います。
    でも、ちょっと冒険ですね!
    どうしたらいいか。難しいです(笑)

  3. ナブラ | URL | -

    こんにちは。
    アドバイスありがとうです、今日から日中は日の当たる窓辺に置き夜は水槽の上で様子見てみようと思います。では又報告しますね。

  4. sae | URL | -

    v-266ナブラさん、全部じゃないですよね?
    試しにやってみてくださいね!
    アガベはわりと実生の子苗も強いから大丈夫だとは思いますが、
    容器の中でばらつきがあるなら、ポット上げして試してもいいと思います。
    そんなに育ちが違わなかったら、冒険しないで熱帯魚水槽の上のほうがかえっていいかも?
    どうでしょうか~?

  5. ナブラ | URL | -

    ハイ、冒険してしまいました!
    最初の5つ全部です、でもまともに日が当たるのは午前中だけなので・・今の所大丈夫そうです、ただ乾かさないように霧吹きはマメにやってます。そして後続隊は現在3つ発芽しております、では。

  6. sae | URL | -

    v-266ナブラさん、たぶんそんなことではないかな?と、思っていました(笑)
    実生苗はどれも温度の管理が難しい気がします。
    でも、家のアガベの11月蒔きは室内ですが普通に管理してこの頃は時々液肥を与えています。
    今本葉はまだ二枚ですが、もう大丈夫そうな気がします。
    このぐらいになるまで、水と温度に気をつけるようにするといいと思います。
    それにしても私、すごいえらそうな事言っていますね!(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/557-f3a1b941
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。