淡雪 - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡雪

2007年10月17日 21:58

淡雪(S)

1990年 京成バラ園芸作出



今朝の淡雪はとっても綺麗に見えました。秋バラとして新鮮な思いで見たからでしょう。咲き始めは、花芯にまだアプリコットを残し、このバラの隠れた、繊細さを見せてくれます。
IMG_2341.jpg



咲き進むとしべと花弁の対比がとてもきれいです。一重のバラは嫌味がなく誰にも好かれますね。
IMG_2346.jpg



バラの実もこれからは色付き白い淡雪をひきたててくれます。
もう春に咲いたものは赤くなってきました。
バラの実のなかには、早く出来た実は夏に落ちてしまうものがありますが、このバラは春に出来た実もしっかり残って楽しませてくれます。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. YAKUMA | URL | 0p.X0ixo

    バラの実

    こんばんは
    バックに写っている赤い実が、白い花を引き立たせていますね。
    我が家のバラは、久しぶりに3回目の花を咲かせています。
    でも、このような実をつけたことはありません。
    花が終わった後、剪定した方がよいのか迷っています・・・

  2. sae | URL | -

    YAKUMAさん こんにちは。

    バラの実にも赤く色付くもの橙いろ、黄色に近い物、茶色の物、など色々です。それに結実しやすいものそうでない物と、あります。実をみてみたいときは、剪定をしない枝を少し残しておいて確かめてみたらいいと思います。
    ただ実を観賞するのには、原種系やその血が入っているもで、小花の房咲きする物がいいと思います。
    私の家では、ノイバラ、バレリーナ、安曇野、などです。いっぱい咲いて綺麗です。
    大きな花を付けるハイブリット・ティ
    例えばピース・新雪とかは、実をつけると樹勢が落ちますし、次の芽吹きが悪くなります。早めにカットして施肥した方が良いと思います。
    この淡雪にもテリハ・ノイバラの原種が入っているようです。

  3. 畑の玉菜 | URL | -

    一重の園芸種があるって、初めて知りました・・♪
    ☆バラ☆というと、
    すぐ、ピンク色のふさふさ♪っという印象がありまして。

    でもでも、よくよく考えてみると・・
    同じバラ科の苺なども、花びら5まいの一重でした。

    お茶の木の、ちいさい白い花にも、雰囲気が似てるような感じがします。

    「淡雪」という名前のように、和風の感じ、いいです・・♪

    あと、バラにも、花の中に、ポンポン♪みたいなのがあるって、
    初めて、知りました。
    野草のクサイチゴのは、見たことあったのですが。

    イチゴ同様、あかい実も楽しめて、いいですね~・・♪

  4. sae | URL | -

    玉菜さん こんにちは~
    淡雪は清楚な感じがして良いでしょう~?
    男性に好かれそうなバラですね!

    苺もお茶もバラ科ですか!家には苺があります。これから花を付けるので見てみますね。ちゃんと見たことがない様な気がします。
    クサイチゴ、見てみたいですね~~♪

    バラの実は直接は食べませんが、乾燥させてお茶にして飲むことに適した種類もありますよ~
    でも私は見て楽しむほうが好きです・・♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/57-c5c0e23f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。