団扇サボテンに接ぐ・・その後 - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

団扇サボテンに接ぐ・・その後

2011年04月19日 20:42

IMG_9858.jpg

IMG_9860.jpg


一ヶ月ほどまえに試しに団扇サボテンを使って上のようにして接木をしたんです。 以前の記事はこちら
それが今どうなっているかといいますとこんな感じです。



IMG_0113_20110419153039.jpg

IMG_0108.jpg


一見して小さくなってるのがわかります。
大きくするつもりが小さくなってどうするんだ!ってかんじです。
乾いて、萎びて、今にも枯れそうなんですがこれは台の方の団扇が根が出ていないからだと思います。
私が無謀にも団扇がまだ発根がしてないのに鉢に植え込んだのです。
団扇サボテンの発根が思った以上に時間がかかっています。予定外です。
接木自体はひとつ駄目になりましたが他のものはそれでも着いたようです。
さて、このあとどうしたらよいものか?
考えて鉢ごとジップ袋に入れて(上の口は少し開けて置きますが)水で霧吹きを時々することにしました。
それでもう少し様子を見てみます。
今回のことでいくら団扇サボテンも根出ししてからした方がやはりいいようなので今幾つか台になる団扇を作っています。
時期ももう少し暖かくなってからの方が良かったのかもしれません。
はぁ~、それにしても大丈夫でしょうか?持ち直すか、だめになるか、五分五分ってところでしょうか。




次はサボテンの実生からです。

種子はブログ「カクタス・へんてこりーな」のqueiitiさんに頂いて蒔いてみました。こんなサボテンです。
このサボテンは塊根を作るサボテンで、普通はあまりお店では見かけないものです。
播種から最初の発芽まで一ヶ月もかかっています。
どうもサボテンを発芽させるのは私は苦手です。と言うか経験が足りないのでしょう。


Wilcoxia poselgeri 銀紐
IMG_0171_20110419153038.jpg

IMG_0170.jpg


30粒播種して今3粒発芽しています。
温度が上がればもう少し発芽すると期待していますが、でもこのまま3粒でもかまいません。
これからを楽しみに栽培できます。
綺麗なお花が咲きますから。いつかこの手にとって見てみたいものです。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. YAKUMA | URL | 0p.X0ixo

    こんばんは
    お久しぶりです。
    あの時のサボテンですね。土台の団扇サボテンの発芽、うまく行かないものですね。
    でもまだ希望はありますね。
    生長することを楽しみにしています。

  2. takoyashiki | URL | -

    私も団扇接ぎチャレンジしたいと思いながら~団扇が痩せててどうしたものか考えている間に、もう4月後半なんです。分厚く育った茎節がそもそもできない・・・ヤセ団扇がいっぱいあります><
    5分5分でも、とても良い勉強にさせて頂いているので、復活目指して引き続きレポお願い致します!とても楽しみなんです!

  3. sae | URL | -

    v-34YAKUMAさん、こんにちは。
    そうですね。団扇サボテン自体がまだ冬ごもりみたいな本調子が出ていない寒い時で、
    少し早かったかもしれません。
    でも、どうにかこのまま持ちこたえてくれればもうすぐ根も出てくるのでは?と期待しています。
    また変化があった時に出してみますね。上手くいってほしいものです。

  4. sae | URL | -

    v-274たこさん、こんにちは。
    家の団扇サボも今年は特に痩せています。
    でも、もともとそんなに肉厚タイプではありません。
    今年が痩せているのは冬場に斜めっている本体を起こして根をいじってあるからです。
    それからはやっぱり元気が今一で少し心配していますが、このサボテンの底力にかけています。
    なにしろ、2メートル近くあるんですw 大きすぎます!w
    話がそれたけど、やっぱり品種を選ぶのが一番近道かと思います。
    痩せているのは、もともとそういうタイプではないですか?
    太らせるのは~難しそうな気もします。

  5. queiiti | URL | CHOVQKFM

    うちに肉厚で刺の無い団扇サボテン、「大丸盆」があります。
    これなら接ぎ易いと思います。必要ならば、送りますが。

    銀紐は形態が面白く、花はきれいと言うこと無しのサボテンですから、是非花が見られるまで育ててくださいね。

  6. rokaichi | URL | -

    接ぎ台にされる団扇が可哀想(´;ω;`)ウッ…と思うのは僕だけでしょうか・・・。なーんて言いつつ、僕も実生接ぎに挑戦してみたいですね。
    queiitiさんからは僕も種子を何種類か頂いて蒔きましたが、Buiningia purpureusはもうかなり発芽してます。でも、今のところ春蒔きで一番よく発芽してるのは、Carnegia gigantea(弁慶柱)ですw

  7. sae | URL | -

    e-93queiitiさん、銀紐は今日見ましたらまた幾つか発芽していました。
    大事に花を見るまで気をつけて育てようと思います。種を有難うございました。
    それで、大丸盆ですがとても綺麗な団扇で、以前から欲しいと思っていました。
    でもこれは接木台ではもったいないのでコレクションとして大きくなるまで育てさせていただきます。
    一枚、送っていただけたら嬉しいです。どうぞ手の空いた時にでも宜しくお願いします。

  8. sae | URL | -

    e-268rokaichiさん、
    接木でも何でも一応やってみたくなりますね。
    それで、その後続けても止めてもどちらでもいいと思っています。
    家の団扇はとれる葉が沢山あるけど、やっぱり大事に使います。
    大丸盆がもし頂けても、増えて何枚かとれるくらいまでにならければ使いません。
    queiitiさんから種を頂いたんですか!弁慶柱は分かりますが、Buiningia purpureusって知りませんでした。
    発芽してよかったですね~ これから先が長いけど楽しみですね♪

  9. queiiti | URL | CHOVQKFM

    はい、承知しました。
    ついでに、接台用の食用うちわとficus-indicaも送りますね。

  10. sae | URL | -

    e-93queiitiさん、
    いっぺんに家が団扇だらけになりそうですね(笑)
    お礼は私の実生多肉苗の出世(まだ先になると思いますが)お渡しにさせてください。
    ご面倒おかけします。着払いで宜しくおねがいいたします!(笑)

  11. Shabomaniac! | URL | -

    ウチワ接ぎ、むかしの伊藤さんの本でたくさん勉強しましたが、実践したことがありません。でも、これを拝見すると、やっぱり難しそうだなと・・・三角や袖は、あげ接ぎでも結構なんとかなりますからね。

  12. sae | URL | -

    v-170Shabomaniac!さん、こんにちは。
    この次は成功させてみます!と言うか成功するまでやってみます(笑)
    今、幾つか台になる団扇を挿していますからこの次はそのあげ接ぎもやってみます。
    団扇はこれは青王丸なんですがどの実生苗でもとはいかないとは思いますが、
    小さな実生苗が糸かけしないで着くことが分かったのは収穫でした。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/584-e203ff45
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。