ロゼット咲きも色々 - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロゼット咲きも色々

2011年05月14日 09:37

薔薇の花の形には、剣弁高芯咲き、ロゼット咲き、カップ咲き、一重咲きなどほんとに色々な咲き方がありますが、今日は家の薔薇でその中のロゼット咲きを見ていただこうと思います。



これは、蔓薔薇のようにも使えるイングリッシュローズのゴールデン・セレブレーションです。




IMG_0500.jpg


IMG_0535.jpg
ゴールデンセレブレーションのクォーター・ロゼット咲き


ERのゴールデン・セレブレーションですがこの薔薇は咲き初めのロゼットは完全に開いた時にはクォーター気味に花の中心部分がなります。

先日の二日続いた雨で咲いていたこの花もぐずぐずになって駄目になってしまいましたが、幸いまだ蕾が残っていましたのでまた咲き始めてきました。





IMG_0514_20110513144058.jpg

IMG_0518.jpg
レーヌ・デ・ヴィオレットのロゼット咲きのボタンアイ


これは今日撮ったものです。
オールドローズのレーヌ・デ・ヴィオレット(HP)です。  
咲き進むと蕾の赤紫色と同じ花色からこのように退色して綺麗なすみれ色を見せてくれます。
この薔薇もロゼット咲きです。
やはり中心の花弁の並びに特徴があります。一部分だけ中に巻き込むような形です。
正面からの上の写真の方でよくわかると思いますが、この形からこれをボタンアイと呼びます。
まぁ、見た感じそのままなんですが栽培し始めた当時はこの咲き方をする薔薇を家で見てみたいと憧れました(笑)


次は同じボタンアイでも中心の蕊がグリーンのこの薔薇はミニ薔薇のグリーン・アイス(Min)です。
もう少し蕊が大きく出ていると分かりやすいのですが、今年の春は出来が悪いです。



IMG_0568.jpg
グリーン・アイスはボタンアイのグリーンアイ




今盛りと咲いているフロリバンダのグルス・アン・アーヘン(FL)は典型的なロゼット咲きだと思いますのでつけておきます。
房咲きに花束のように咲くのですが、これで一枝です。

IMG_0569.jpg
グルス・アン・アーヘン(FL)




今日は家の今咲いているロゼット咲きの薔薇の様子を見ていただきました。
次の機会にはカップ咲きもまとめて出してみたいと思います。



関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/590-abc59a47
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。