小輪の薔薇達 - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小輪の薔薇達

2011年05月24日 10:29

薔薇の咲く5月は五月晴れとか言って気持ちよく晴れる日が続くのが当たり前みたいな、そんな気持ちが私にはどこかにあります。でも思い出すと毎年この時期はかなりまとまった雨も降っているような気がします。

薔薇は強風に揉まれるとせっかく綺麗に咲いた花弁もそしてオールドローズの柔らかい葉も痛んでしまいます。
その次にこの雨の痛みがありますが、大輪の薔薇で弁数の多いものは水を含んでいっぺんにぐずぐずになってしまいます。

今日は小輪の薔薇を出してみますが、雨に強いという点ではこれがいいと思います。
小さな花が好きな方は薔薇もこんな感じのものを選ばれると雨でも、そう痛まなくて良いかもしれません。
草花を育てる感じで楽しめると思います。





IMG_0754.jpg

Ballerina バレリーナ(HMsk)

樹高:1.8~2.5
花期:四季咲き
花型:小輪・一重咲き
花色:ピンク、中心白抜き
香り:微香
作出:1937年 イギリス Bentall

花付の良い薔薇です。
咲き進むと蕊が黒ずむのが早いのですがそれが残念です。
家では短く剪定で抑えて咲かせています。







IMG_0760.jpg

Veilchenblau ファイルヘンブラウ(ブルーランブラー)  *Veilchenblau=ドイツ語で「ヴァイオレット・ブルー」の意味

樹高:5m程度
花期:一季咲き
花型:小輪・半八重咲き
花色:赤紫
香り:微香
作出:1909年 ドイツ J.C.Schmidt

これはランブラーローズです。
5mとなっていますが、自然にそのまま栽培したらこれだけで家の側面を覆えます。
この株は接木苗でなく頂いた一枝を挿し木して鉢で締めてあります。
それを一番日陰な場所に置いてありますが春になれば花数は少ないですが咲き始めます。
赤紫から薄すみれ色に退色していく様子がとても美しい薔薇だと思います。






IMG_0766.jpg

IMG_6389_20110524095412.jpg
これは以前の画像ですが、一番咲いている時期にはとても可愛らしいです。
名前のレンゲローズですが雰囲気は良く似ていますね。

八女津姫( レンゲローズ) (Min)

樹高:20cm
花期:四季咲き
花型:小輪・半八重咲き
花色:ピンク、
香り:微香
作出:1961 日本 伊丹バラ園



薔薇もまだ出してなくて、見て頂きたいものがいくつかあります。
少しずつになりますが今月は薔薇の記事だけの投稿にしたいと思っています。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. あーちゃん | URL | -

    saeさんこんにちは
    バラがいまとても綺麗に咲いていますね。家では育てられないのでこちらで楽しんでいます。香りも楽しめたらいいのにな~・・ザンネン^_^;

  2. queiiti | URL | CHOVQKFM

    バラの季節はバラを載せないではいられないでしょうね。

    ところで、バラの香りですが、どうしても好きになれません。妻は良い匂いだと言うんですが。

  3. sae | URL | -

    v-254あーちゃん、こんにちは!
    薔薇の香りは蔓薔薇が咲いたときなどは傍を通ると分かります。
    普通は顔を近づけないと分かりません。
    もう当たり前のような気がしているのであまり気になりませんが、
    春はやっぱり香りのいい薔薇がいいなぁ~と思います^^

  4. sae | URL | -

    e-93queiitiさん、こんにちは!
    薔薇の香りが駄目ですか!そういう方は初めてな気がします(笑)
    普通の現代薔薇の品種ならそう変な香りではないと思いますが、
    中にはミルラ香と言って独特の香りを持つものやティーローズの中の少しくせのある匂いとかがありますが、
    全部の薔薇の香りが駄目ならqueiitiさんが特別な人ってことになりますね(笑)

  5. queiiti | URL | CHOVQKFM

    ソコトラ島やイエメンにはコミフォーラ属の植物が自生していて、ミルラの木と呼ばれているそうです。
    この木の樹脂がミイラの防腐処理に使われたそうで、ミイラ→ミルラとなったそうです。バラのミルラ香もこの匂いに似ているのでしょう。
    好き嫌いは別にして一度嗅いで見たい気もします。

  6. sae | URL | -

    e-93queiitiさん、こんばんは~
    ミルラの木の樹脂がミイラ作りに使われていたのは聞いたことがありました。
    ソコトラ島にあるとは知りませんでしたが。やっぱりこの島は不思議な、
    まだ知られていないこともありそうな?そんな気持ちになったりしますね。
    今日そのミルラの香りを改めて確かめてみました。
    私は嫌いな匂いではありませんでした。
    きっと、queiitiさんも大丈夫だと思います^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/593-c98d50dc
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。