殻割りして無理やり発芽させたfloccosaのその後 - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殻割りして無理やり発芽させたfloccosaのその後

2011年08月01日 14:31

この春にAustrocylindropuntia floccosaを蒔いたのですが、実はこの種は殻割りして無理やり発芽させたのです。
その時はこんな感じで発芽?したのです。

IMG_1446.jpg
Austrocylindropuntia,
72.214-floccosa /17/ Makusani, Peru, like snow drifts



それがすごいんです。発芽から一ヶ月経つのにまだ生きているんです。でもあまり格好がよくありませんがと言うかグロっぽいかも?

私は平気ですが、一応次から二枚はグロ注意です!


IMG_1690_20110801095248.jpg


いかかですか!双葉?のひとつが欠けている様にも見えます。
でもこれは移植する時に見たのですが根はしっかり出ていました。
動かしても結構丈夫で弱らなかったです。
ひとつへんだな?と思うところはサボテンの発芽直後の苗は細い茎があってその上に双葉を広げる格好です。
これは見ていただくと分かりますが茎が細くないのです。
こんな苗ってウチワにあるでしょうか?ぜんぜんわかりません。
それからひとつ期待してもいいかな?と思うことがあります。
なにか中心から出始めてきているみたいに見えます。

IMG_1693.jpg

本葉が出てきているとしたらいいのですが、、いずれにしてももう少し観察しないとわかりませんね。
乞うご期待!!です(笑)



追記:8月8日 今朝の様子。少し葉が大きくなってきたようですが、1枚しかでてきません。
ただ言える事は確実に育っている!と言うこと。 なんて素晴らしい!(笑)

IMG_1806_20110808095641.jpg





次は同じに蒔いて発芽したオプンティアの仲間ですが、これは結局7本発芽して今4本あります。こんな感じです。

IMG_1682.jpg
Opuntia,
1104.19-imbricata SB99 /18/ Manzano Mts, NM, dark purple flowers


オプンティアも発芽して双葉を展開した頃に移植して株元を乾かしぎみにしたほうがいいような気がします。
なので上のこれも3本ほど駄目にした後、あわててこれに移植したものです。
移植の時は気持ちトレーの隅に植えてみました。腐らないようにおまじないみたいなものです(笑)


IMG_1651_20110801043851.jpg

上の右端にあるものに寄ってみました。
これは双葉のひとつを私が傷つけてしまったですが成長にこれくらいなら影響はないようです。
特徴的なもしゃ毛が可愛く見えてきています。


もしゃ毛は大きくなると無くなるのでしょうか?
以前queiitiさんに頂いたimbricata 鬼子角があります。産地は違うと思いますが同じimbricataだと思います。




それを今年の冬に株の脇あたりから腐らせてしまって、良いところだけ取って何本かに分けて挿してありました。
ようやく少し前から新葉が出始めてきて安心したところです。

ほら!小さいうちはやっぱり同じようなもしゃ毛が出ています。

IMG_1654.jpg

これはもう少し大きくなった時には今度は地植えにしたいと思っています。
赤紫色の綺麗なウチワの花が咲くんですよね。今度こそ!気をつけて、ですね。
私は今度こそ!って言うのが多くてほんとに学習しなくてだめですが。

それで初めに出したfloccosaですがまた変化があったときに出してみたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. queiiti | URL | CHOVQKFM

    うーむ、floccosaよくわかりませんね。
    もうすこし、見守りましょう。

  2. sae | URL | -

    queiitiさん
    わからないですよね~もう少し待ってみます。
    あまりひどい事はやらない方がいいということでしょうね。
    直ぐにだめになってくれないのでエイリアンでも持っているような?困りました。

  3. 利野塚 | URL | GxAO5jdM

    こんばんは。
    Austrocylindropuntia floccosaに限らず、Tephrocactusの芽生えなんかも、球サボテンのように、ずんぐりした胴体ですよ。
    Opuntia imbricataのように細長いのもあれば、これらの中間みたいのもあります。
    是非、色々試して楽しんでください!

  4. sae | URL | -

    e-491利野塚さん
    検索の仕方が悪いのか、発芽まもなくの画像を探せませんでした。
    教えていただいて、この一本にもまたチャンスがめぐって来たように嬉しくなりました。有難うございます!
    今日の様子を一枚、追記として出してみました。
    少しずつでも葉が伸びているようです。
    これからも観察を続けてみますね。またご覧下さい!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/611-26a4d92b
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。