箱庭アロエに実生苗を植えてみるの巻き - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱庭アロエに実生苗を植えてみるの巻き

2011年09月08日 14:09

北側玄関前の箱庭アロエを作ったのが今年の春のことです。
ここは以前センペルの地植えの場所でした。センペルの成長はそこそこ良いのですがなにしろ北側なので綺麗な色が出ませんでした。
それでセンペルを諦めて、家の裏庭に古くからあるアロエを持ってきて変わりに植えることにしたのです。
綾錦は丈夫なアロエです。もう何十年と家にいると思います。
やっと表のそれも一番目に付く玄関先で日の目を見ることになったのです。

その時の様子です。

2011.5
291531943.jpg

アロエだけでは少し寂しいので、庭から石とセダムを持ってきてあります。

それが今どんな風になっているかといいますと。


IMG_2129.jpg
周りのセダムと多肉が気持ち良さげに陣地を広げてきています。

IMG_2133_20110908123839.jpg
これが一番大きい綾錦。直射日光が当たらないので色付きはありませんがそれなりに綺麗だと思います♪
写真には撮ってありませんが花も咲きました。



それで実生のアロエの苗ですが昨年3月に蒔いたので一年半になります。
何人かの方に差し上げたのですがまだこれだけ手元にあります。
こうして置くわけにもいかないし、ベランダはだんだん手狭になってきていますから思い切って半分ほど植えることにしたのです。

IMG_2122_20110908123819.jpg



これがAloe ferox アロエ フェロックス一番多く発芽して育っています。丈夫なんだと思います。
この苗だけかすかに一本線ですが斑が入っています♪
IMG_2124_20110908123818.jpg


これはAloe ammophila アロエ アンモフィラ次に多く発芽したものです。繊細な葉が好きです。
IMG_2125.jpg


この可愛いのはAloe peglerae アロエ ペグレラエお気に入りは一本しかありません。
なのでこれは地植えにはしません。ちょっと冒険できないです(笑)
IMG_2126_20110908123817.jpg


それで早速植えつけてみました。こんな感じになりました。

IMG_2137.jpgIMG_2135.jpg

IMG_2138.jpg


これを見ますと苗はまだとても小さくて心もとない感じがしますね。
でもこれでこのまま冬を乗り越えさせます。
様子を見ながやってみますが、上手く冬越し出来た時には来春になると思いますが出してみます。
箱庭主の綾錦に守られて意外と上手くいくような気もしますがどうなることでしょう。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. tetblue | URL | LbYl9WXI

    アロエ直植え

    こんにちは。

    アロエ綾錦、立派ですね!
    アロエの直植えは良いかもしれません。
    なかなか楽しそうな箱庭アロエになりそうですね。

    p.s. うちのアンモフィラも徐々にですが成長しています。

  2. Shabomaniac! | URL | -

    アロエの地植え、見事ですね。綾錦が外で越冬するのが羨ましい。ほかにも色々露地越冬出来そうですね。私の栽培場では木立アロエ(医者いらず)でも、葉っぱが凍って殆どなくなります・・・。あと、ベッド植えでの大敵は雑草・・・。あっというまに植え込んだ多肉やサボテンが見えなくなっちゃう。きちんとお世話をされているんでしょう、すばらしい。

  3. sae | URL | -

    v-224tetblueさん、こんにちは。
    アロエの実生はある程度の大きさまでにするのにかなり時間がかかりますね。それか私が下手なのか(笑)
    綾錦のようにはなかなかいきません。
    これはすごく丈夫で、家ではほおっておいてもだいじょうぶでどんどん仔吹きして増えています。
    そちらのアンモフィラも元気そうでよかったです!
    アロエも時々蒔いてみたくなる植物ですね。また機会がありましたら交換していただきたいと思います。

  4. sae | URL | -

    v-170Shabomaniac!さん、こんにちは。
    いつもこんな栽培下手な私をほめて頂いて、おかげでまたがんばろうかな!と言う気持ちになれます!これ、ほんとのことです(笑)
    雑草ははびこらせる前に摘み取るのが一番ですね!でもこれが難しい!!
    今年は春から何回か気をつけて抜いています。
    昨年はぼうぼうで、夏の時期に藪蚊が多くて草取りもする気が起きないという悪循環でした。
    今年は昨年よりそれでも藪蚊が少なくて助かりました。
    これからも雑草抜きもがんばります!(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/623-f38ab581
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。