Punaが発芽♪ - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Punaが発芽♪

2012年07月03日 10:20

TEPHROCACTUS subterraneus Punaとして購入した種子が発芽しています。
このサボテンは和名で‘山こけし’と呼ばれるようです。


10粒蒔いて2粒発芽しています。
種子はこんなか形をしたのもです。

IMG_4506.jpg




播種日 6月10日 → 発芽日 6月28日

6月30日 発芽から2日後
IMG_4481.jpg


IMG_4479_20120703053232.jpg





Puna属はアルゼンチンのアンデス東側の高山を自生地にしている塊根性団扇サボテンの仲間です。

発芽から5日後
IMG_4505.jpg
TEPHROCACTUS subterraneus Puna

そしてこれが今日の様子です。
後から発芽した左側のものはまだ殻が取れていません。
でも殻は他の団扇に比べると以外にも柔らかかったようで右側ですがもう取れて双葉を広げはじめています。

播種に使った用土は市販の種蒔き専用用土ですが、種子を半分埋めて蒔いてあります。
この用土は一見して分かるようにピ-トモスが多めなので乾きにくくなっています。なので発芽を確認した頃から腰水は外しています。
光加減としては置き場所が室内の窓辺ですがレースのカーテン越しですから弱めです。


この後ですが自生地がアンデス東側の高山ですから夏越しが難しいと思います。
実は種子は20粒購入しましたので、秋になってもう半分を蒔いてみようかと残してあります。
その方が育てやすいのではないかと考えたのですが、やはり発芽した今が唯一のチャンスでしょうか?迷います~!


関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. かめ | URL | -

    うを~、うちなんて二十粒全滅だったのに・・・いいなぁ・・・。
    っていうか他のテフロカクタスも全滅だったさ。
    いいなぁ・・・。
    いいなぁ・・・。

  2. roka79 | URL | MsOcG2xE

    Puna subterraneaとしてる所もあるしMaihueniopsis subterraneaとしてる所もあるという。まあ、買った名前で書くのが妥当ですよね・・・。というのはともかく、ピートモス多めの用土だと、発芽したらすぐに移植しなきゃならないのがズボラな私にはうーん・・・。夏でも涼しい場所で管理すればいいのだろうし、今が蒔き時では?(と煽ってみます)。

  3. sae | URL | -

    e-122かめさん、
    全部がだめでしたか!昨年は私もそうでした。
    でもいくら発芽してもその後維持出来なければ余計に悔しいですよ(笑)
    alexanderi v geometricusも発芽しましたが駄目にしてしまいました~w

  4. sae | URL | -

    e-268roka79さん、
    種蒔き用土は色々使っていますが、じつはこれは重宝していましてこれに他のものを加えて本植えの土にも使っています。
    ピートモスを気に入る植物もかなりあるような気もします。
    発芽後の管理が下手で、と言うかサボテンの栽培にはやはりハウスの様なものが欲しいですね。夏以外で温度がなかなか上がりません。
    それから後の結果はともかく、やっぱり今が蒔き時ですよね~♪

  5. queiiti | URL | CHOVQKFM

    素晴らし!!
    この種類、国内には接ぎ物かそのカキコしか、出回っていないと思われます。
    カキコはとにかく発根しにくくて、ボンニアエよりも難物ですね。
    どうか、無事に育ってくれるよう応援します。

  6. sae | URL | -

    e-93queiitiさん、
    メサで売り切れだったのでこちらで購入しましたが、産地データがなくて顔つきが分かりません。
    北物だとまだ植物がそれでも幾らかあって育てやすそうですが、つるつるタイプの刺がほんとに少ない感じの物は環境も厳しそうでこれからが難しそうです。違いますか?
    ともあれ、多分、いえきっと駄目になると思いますが、今は発芽が嬉しくて飽きずに眺めています~♪

  7. さく | URL | xU9Mk3WA

    ネットで検索すると色んな顔がありますね。
    どんな姿に成長するんでしょう。
    期待してます。

  8. sae | URL | -

    v-63さくさん、
    どうせなら、坊主頭に近い感じがいいなぁ~と思います。
    でもそれより今はただどの位生きてくれるか?そんなことばかり考えてしまいます(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/698-8c5c1f5a
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。