草ものウチワ・・・発芽♪ - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草ものウチワ・・・発芽♪

2012年07月30日 10:07

もちろん草ものウチワと言う言い方は私が勝手に作ったものです。


先日春に蒔いたMarenopuntia marenaeが二本ですが発芽しています。
これはこの草ものウチワと呼ぶのにぴったりなウチワサボテンのような気がします。
みなさん、草ものウチワと言う言い方で想像できる小型ウチワサボテンをちょっと想像してみてください。



IMG_4721.jpg
Marenopuntia marenae  ・・・・こんなサボテン

これは潅木状に育つCylindropuntia imbricataキリンドロプンティア・インブリカータに似ている気もしますが、さらにそれをぐんと小型にした感じです。
刺はかなり鋭くて目立ちますが不思議な事に繊細な枝ぶりに見えたりします。
繊細な印象を受けるのはその花にあると思いますが花弁は透けるほど薄く何と言ったらいいか、儚げな印象でとても美しいと思いました。
このサボテンを検索で初めて見たときはこんなウチワサボテンがあるのに驚きました。
今回種を蒔いて発芽したのはほんとに幸運です。
幸運ついでにもし育った時には盆栽風にしてみたいようなそんな気もします。
こうして夢は果てしなく広がります(笑)



ところで団扇サボテンの発芽したての様子は何度か投稿していますがその後の育ったものを出していません。
悔しい事にせっかく発芽してもだめにしてしまう事が多いのです。

次の投稿ではそれでも発芽後幾品種か残って成長しはじめた団扇サボテンがありますのでその後の様子をまとめて出してみるつもりです。
次回もぜひご覧下さい。




関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. さく | URL | xU9Mk3WA

    団扇はあまり好きではないんですが、小型種には引かれますね。
    ただ、やはり実生が難しい。
    Micropuntia発芽率は高かったんですが、梅雨後の晴れでどんどん消えてしまったので、Pereskiopsisに接ぎ木してしまいました。

  2. queiiti | URL | CHOVQKFM

    草ものウチワ、面白いネーミングですね。
    私も使わせていただきます。

    団扇は芽が出ない、出ても上手く育てられないと二重苦ですが、それでもその魅力には抗いがたく、ついつい播いてしまいます。
    自家の記事を楽しみにしています。

  3. sae | URL | -

    v-63さくさん、
    小型がいいですか!
    サボテンの小さな実生はこの時期は水遣りが難しいですね。
    昼間に煮えてしまわないように気をつけています。
    接木は下手なのでウチワの実生が弱ってきている時、いつも躊躇して時期を逃して駄目にしてしまっています。
    もう少し練習してみます。

  4. sae | URL | -

    e-93queiitiさん、
    草メセンを真似してこんな風に言ってみました。
    サボテンは木だそうですからこれはおかしいかもしれませんが、なんとなく分かるのでは?と思っています(笑)
    ほんとにウチワの実生は面白くて、止められません。
    双葉も個性があって見ていて飽きません。
    次の記事もまたぜひ見てください。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/705-e04427ce
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。