ウチワサボテン発芽!でもまた名前がわかりません - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウチワサボテン発芽!でもまた名前がわかりません

2012年09月17日 10:16

少しまえに家のタンシウチワをカットしてこんな物を作って投稿した事があります。


IMG_4449_20120627101844.jpg


実は二番花まで咲きました(笑) もうそれでも咲かないだろうと久しぶりにじっくり覗き込んでみましたら、こんなウチワサボテンが発芽していました。
発芽した場所はこの写真の鉢の右上角辺り、小石が置いてある直ぐ横になります。


これが上の今の姿。にょきっと一ヶ月あまりで新しい茎節が出ています。
IMG_5238.jpg

IMG_5232_20120917085813.jpg

IMG_5245.jpg



以前にも同じようにその時には捨て置きポットでしたが発芽したことがあります。それは札落ちのゲンコツウチワだと思いましたがそれは双葉を展開する所までいかずにだめになってしまったのです。

今回は気がついた時には前回とは違ってすでに刺が見えはじめていました。
この寄せ植えは土を使い回ししましたので、以前ウチワを蒔いたものから出たのだと思いますがまたまた名前が分かりません。

特徴は双葉がかなり大きい事。他には茎もかなり太いような気がします。
ゲンコツウチワの何かだったらいいなぁ~と思っていますがどうでしょうか?
これはもう少し大きくなれば分かるでしょうか?今度は上手くいくように念じています(笑)




話はかわりますが、昨日はペラルゴニウム アペンディクラーツムの植え替えをしました。
芋ペラルゴはもう植え替えてもいいでしょうかね?よく分からなかったのですがしてしまいました。

夏の間は水を切って休眠させていました。


IMG_5224_20120917085811.jpg




抜いてみました。枯れ葉が無いものは塊根が残っているか心配しましたが、萎びているものも見えますがなんとか全て溶けずにありました。
でも右の3つは萌芽するかどうか?危なっかしいですね。

2010・11 播種
IMG_5228_20120917085812.jpg
Pelargonium appendiculatum ペラルゴニウム アペンディクラーツム


IMG_5242.jpg

植え付け終わりました。まだ暑い日は一週間はあると思いますので、水遣りは芋に掛からないように周りに軽くしてみました。これで様子見してみます。少しずつですね。
もう少しの間、日陰の涼しい所に置いておきます。



関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. queiiti | URL | CHOVQKFM

    かみしもをつけての初お目見えは、少し白ヒゲ交じりのようですから、アウストロシリンドロプンチアかも知れませんね。
    こうなると、もう実生床はラベルを付けたまま、置いておくしかないですね。

  2. sae | URL | -

    queiitiさんはアウストロシリンドロプンチアの何かだと思われるのですね。
    私も色々考えたんですが、この双葉の幅の広さからもしかしたらMiqueliopuntia miquelii KP 799かもしれないと思っています。
    これは5粒発芽しましたが日焼けさせて駄目にしました。
    種はまだあったので、そのポットは諦めたのです。二度目はまだ発芽していません(笑)
    アウストロシリンドロプンチアはfloccosaとlagopusを今まで蒔いてありますがMiqueliopuntia miqueliiでもどれでもいいです。
    どれでも正体をつきとめられるといいな~とそう思います。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/717-c61dc1aa
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。