春5月蒔きの多肉植物・・・夏越し後 - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春5月蒔きの多肉植物・・・夏越し後

2012年09月21日 10:49

5月に多肉植物を幾つか蒔きましたが、それから4ヶ月ほど経ってなんとか夏を無事に乗り越えたようですので出してみます。


次の画像は発芽が出揃って植え替え後の全体像を撮ったものです。

IMG_4541_20120706210118.jpg




それで上の画像から4ヶ月経った今日の様子を撮りましたので見比べ易いように合わせて出してみます。


IMG_4555_20120707080044.jpg 

IMG_5279.jpg
IDRIA columnaris

発芽率はとてもよかったのですが、かなり気難しい品種だと思いました。
わりと夏の暑さを嫌うのかもしれません。と言う事は冬越しが楽な方かも?





頂物の種子です。
IMG_4557_20120707080043.jpg

IMG_5277_20120921093748.jpgIMG_5276.jpg
Cussonia paniculata

四本ですが今のところ順調に育っています。
葉がとても綺麗です。
これは塊根の形が丸い感じのものとこんな風に円筒状のものと出ていまして変化も面白いです。






IMG_4569.jpg

IMG_5272.jpgIMG_5274_20120921093747.jpg
UNCARINA roeoesliana  

黄色い綺麗な花を咲かせるようです。
葉には繊毛が生えています。
葉がすごく大きくて、縦に伸びるより横幅の方があります(笑)
じっくり硬作りすれば茎の遊びが面白い表情を作りそうなので楽しみですが初めての冬越しが心配です。






頂物の種子です。3粒蒔いて一粒腐って駄目でした。
IMG_4545_20120706213952.jpg

IMG_5288.jpg
Jatropha mahafalensis

ヤトロファはとても木肌が綺麗なので好きですがまだまだこれからですね。
冬場は葉を落として休眠で乗り越えます。



IMG_4547.jpg

IMG_5283_20120921093542.jpg
OPERCULICARYA decaryi

これはとても気に入っています。
成長は遅くて何年も掛けて育てなければならないですが、それに見合う植物のような気がします。





次はシンギニアの二種です。
左がSINNINGIA-Rechsteineria iarae
右がSINNINGIA-Rechsteineria eumorpha
IMG_4566.jpg

IMG_5285.jpg

iaraeは繊毛が生えています。
eumorphaもあんなに発芽したのに今ではこれ一本です。





あとこれは3月終わり頃に蒔いたEucomis vandermerweiです。
発芽から約2ヶ月経った姿。
IMG_4564.jpg

IMG_5292.jpg
Eucomis vandermerwei (1930.4-vandermerwei Steenkampsberg, speckled leaves, super flower)

休眠に入り始めているようです。
ちょっと土を除けてみました。それでも小さな球根が出来ています。



最後にこれは今年蒔いた物ではありませんがイポメア プラテンシスに待望の蕾がつきました。
まだ一つしか見えていませんがとても開花が待ち遠しくてなりません。


IMG_5262_20120921094008.jpg

IMG_5267_20120921093925.jpgIMG_5271.jpg
Ipomoea platensis イポメア プラテンシス


イポメア プラテンシスはまた咲きましたら出してみたいと思います。



今朝(22日)プラテンシスが咲きました。
種を蒔いてから、一年二ヶ月での開花でした。



IMG_5323.jpg


IMG_5324.jpg



関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. queiiti | URL | CHOVQKFM

    色々とバラエティに富んだ顔ぶれ、将来が楽しみですね。

    頂いたIpomoea platensisは、やっと蔓の長さが10センチくらいまでになりました。
    これくらいだとコーデックスとしてバランスが良いのですが、画像の開花株の大きさまで成長すると塊根は見えませんね。
    ま、これはこれで朝顔として楽しめます。

  2. sae | URL | -

    queiitiさん、

    まったくその通りで、これでは芋を見なければただの朝顔です(笑)
    ただ一度花が咲けば丈夫な品種ですし、咲き癖が着いていますからよっぽどの事がないかぎり来年はもっと早く蔓も短くて蕾が着くと思います。
    なので、来年に期待してください(笑)
    queiitiさんのplatensisもまずは蔓を伸ばして、葉をいっぱいつけて栄養を芋に蓄えて、もし今年咲かなくても来年に期待してください(笑)
    それから、Cussonia paniculataはとても元気にしていますよ~♪ 期待していてください。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/719-e3657183
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。