マイウェニア・笛吹 Maihuenia poeppigii - 薔薇街道

最新の記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイウェニア・笛吹 Maihuenia poeppigii

2014年01月18日 20:28

頂き物の種子でした。
冷蔵庫に半年以上入れてあったものを夏過ぎに取り出し蒔いたのですが、ある日気がつくとわらわら発芽していました。

これは一週間ほど前に撮ったものですが、今も二階の屋根付きベランダに置いてあります。

IMG_7283.jpg
Maihuenia poeppigii

双葉が互いに邪魔をするもので真っ直ぐに立ってない苗も見えますがまぁ今のところ元気だと思います。
置いてあるベランダは風当たりが強いので苗が小さいうちは倒れて根が浮いても面倒なのもあり、風を避けられるように大きな植物が植えてある鉢の横に置いてあります。


笛吹は南米パタゴニアの寒冷地を原産地とするサボテンです。
生息地は主にパタゴニアの1500メートルの高度亜高山森林で薄い草原や石の多い火山高原だそうです。
そこでは低くマット状に一株で高さ15センチ直径一メートルほどにも育った様子を見ることが出来ます。
それはとてもサボテンとは思えない様子です。こんな感じ・・グーグルイメージ検索


これをなんとか一本でも残るように、育ててみたいものです。
この次は夏越し後に投稿してみるつもりですがそれが無い時には駄目になったということになります。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. カタエダ | URL | YflCULek

    過去記事にこんにちは!
    おお…笛吹がこんなにわらわらと…
    やはり冷蔵で低温にさらしておくのがいいんでしょうかねー。
    何も処理しないで春にちょっと蒔きましたがなんの音沙汰もなく終わりましたw
    おそらく芽が出たとしても夏の暑さにやられそうなサボですよねー

  2. sae | URL | -

    カタエダさん、こんにちは。
    そうなんですーわらわら出てきました(笑)
    カタエダさんの蒔いた鉢がもしまだあるならもう一度水をやってラップで包むか、ジップ袋にでも入れてそのまま冷蔵庫の中にいれてみて下さい。
    寒さにあてるために冷蔵庫を使う時に、種子は濡らした状態を保つ必要があります。
    キッチンペーパーを濡らしたものを使ったり、鉢に蒔いた状態のまま保管したり。
    上手くいくと冷蔵庫の中で発芽していることもありますから時々チェックです。
    それからもしよかったら夏過ぎて苗が幾つか残っていた時にはお分けします。
    上手くいくことを念じて下さい(笑)

  3. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rosendorfsparieshoop.blog111.fc2.com/tb.php/765-c0e36f74
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。